かまいしの第九

「かまいし第九」実行委員会です。


小原先生が今年初指導

2016-09-18 20:36:29 | 日記

今日は9回目の練習日。

第九の合唱練習も中盤に差し掛かってきたところで、

今日は盛岡から小原先生をお招きしての特別練習日です。

例年特別指導をお願いする一方で、先生は

「かまいしの第九」のソリスト(バス)でもあります。

 

合唱団メンバーは、練習開始30分前から佳子先生指導による

発声練習を行い、準備万端に整えておりました。

小原先生は、いつの間にか部屋の中に入っていて、後ろから

その練習光景をご覧になっていたようです。

 

 

ご挨拶の後、小原先生はドイツ語歌詞を記載した模造紙を見て、

「パソコンやプロジェクター等の機器が普及している現代において、

手作りで味があり、伝統ある釜石らしさが感じられるやり方だ」と、

褒めて(?)くれました。

かなりお話し好きで、練習の合間合間でダジャレや面白いたとえ話を

交えて笑いをとりながら、いつになったら歌い始まるんだろうと思う

くらい、話し続けてくれます。

 

今日は、コーラス1(237小節)~コーラス9の終わりまで(729小節)、

先生のご指導で練習しました。

まだ学んでいなかったコーラス9まで歌ったので、新人の方達は大変だったかもしれません。

 

ドイツ語歌詞の発音から始まり、意味を理解した上での歌の表現の仕方や

発声テクニック、気持ちの込め方など、多くのことを学びました。

また、練習中に時々先生が発声してくれますが、その声は部屋全体に響き渡る

圧巻の美声でした。

練習の様子の一端を、動画でご紹介します。

 

 

 


沢山のことを学んだので、教わったことを忘れないように、

どう維持していくかが今後の課題かもしれません。

 

練習中、アルトの集団からは佳子先生らしい歌声も聞こえてきました。

今日は、佳子先生も我々と一緒に歌われていたようです。

 

今日の練習には、30名が参加しました。(男性11名、女性19名)

ちなみに、前回(第8回)の練習には、35名(男性14名、女性21名)が

参加されたそうです。

 

【次回の練習】

 9/24(土)15時30分~17時30分 小佐野コミュニティ会館

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ語歌詞は、一通り完了です | トップ | コーラス11まで練習しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。