ゲッチョのコラム

カマキリ広報パートⅡからゲッチョのコラムにタイトル変更しました。再開します。よろしくお願いします。

2016年 年末だより

2017-01-04 21:19:28 | イベントその他
年末・年始はばたばたで、なかなか更新できずにすみませんでした。
12月23日。
美ら島自然学校で今度、水族館のハナさんと合同でイベント宇をすることになったので、その打ち合わせにやんばる、嘉陽へ。打ち合わせが終わって渚に出る。このあたりは、石がごろごろしているのが南部と違うところ。ほら・・すぐあっちの岩のところが、オスプレイが墜落したところですよ・・・と職員さんに教わる。

12月24日。
クニマサさんらと一緒に、やんばる調査。今回の目的は、リュウキュウアイの自生地調査。地元のオヤカワさんのガイドで、ああ、こんなところにも・・・というところで、アイが生えているのを見ることができる。ついでに、やんばるは秋~冬の野草の花々が。ちょっと盛りはすぎたものの、ヘツカリンドウの花(写真)も見ることができた。


帰りがけ、クニマサさんの家に。「あー、ショウガツワー(年末に、正月料理用の豚をつぶすが、そうしてつぶした肉のこと)があるからとりにおいで」・・・ということ。これが、すんごい量の三枚肉(皮つき、脂肪付きの肉のこと)。

12月25日。
家で飼っているオオゴキブリのえさの朽ち木が不足しているのに気づいたので、名護まで朽ち木拾いに。ついでにトイレの明かりをチェックしたら、ヒメマルゴキブリがきていて、ちょっとうれしい(写真)。


家に戻ったら、翌日のゼミの忘年会のための仕込み。クニマサさんにもらった豚肉も、えんえんと煮込む。

12月26日。
ゼミの忘年会。卒業生も数人来てくれたのがうれしい。例によってハナさんも参加。写真は用意した料理。クニマサさんからいただいた豚肉で作ったラフティーはおいしかった。エビはハナさんの持参品。種子島のまこっちゃんのところからいただいた安納芋ではポテトサラダを作ってみた。ついでに畑で作った池間島のウツマミ(大豆の品種)とクロマーミ(ササゲの品種)でも煮豆を作ってみた。ハナさんは、なぜだかナポレオンの咽頭歯までもってきた(「ぜったいあげません」と注意付き)。これがでかい。いいなあ。これ、ほしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石垣島~白保合宿 | トップ | 地衣類 in 道成寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベントその他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。