ゲッチョのコラム

カマキリ広報パートⅡからゲッチョのコラムにタイトル変更しました。再開します。よろしくお願いします。

花と魚と・・・

2017-04-25 21:59:19 | イベントその他
4月22~24日
恒例の、月一回の上京。
筑摩新書の編集者と、本の打ち上げ。編集担当のKさんは、高校時代から星野道夫にひかれ、いつかアラスカにいきたい・・・と思っていた話をしてくれる。つながるなあ。
僕は2月から読み始めた1984年をようやく読み終えたところだけれど、これまたKさんも、今年になってから1984年を読んだとのこと。日本酒を飲みつつ、そんな話をあれこれ。
館山では、買い物をして、畑仕事をして。
畑の大根も、海岸のハマダイコンも花盛り。ハマダイコンの花が一番好きな花かもしれない。で、その足下に花をつけていたハマエンドウの花も捨てがたい(写真)。

セイヨウミツバチに交えて、ニッポンヒゲナガハナバチも訪花していた。
沖縄へ帰りがけ、東京で別の出版社の編集の方と面会。子ども向けの本が出せないかとあれこれ。おもしろそうなお話なのだが、これまた、今の時点では、どう形にしていいか、見当がつかない。
帰りの機中では、さっそくあれこれ、妄想にふけるが。


4月25日
ゼミで魚市場へ。もともとは、カイシンが「イカを解剖したい」といったのが始まりだったけれど、市場では一番やすいイカでもコブシメの1っぴき3500円。こりゃだめだ・・・というので、クロダイ丸ごとやらマグロの目玉やらマグロの卵巣などを買い求める結果に。でも、イカもやっぱりほしいよねと、スーパーへ寄り道して、750円のアオリイカを購入。で、なんだかんだで、写真のような料理ができあがった。

よくわかんないけど、大変、おいしかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聞き書き in 池間島(宮古) | トップ | フィールドワーク in 沖永良部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベントその他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。