かまがや幼稚園 DIARY

子どもたちのこと、かまがや幼稚園のことをお伝えします。

元気いっぱい!

2017-05-31 | 日記
今日も過ごしやすい良いお天気で
あっという間に身支度を済ませ、
「行って来まーす!」と園庭へ(^^)
年少さんも着替えが早くなりました。

今日もそれぞれが思い思いの好きな遊びを
見つけて元気いっぱい遊びました。

年中さんは園庭中を走り回り、
しっぽとり!



鉄棒では逆上がりや足抜き回り、
前回りを繰り返し楽しんでいました。



年少さんはシロツメクサ集め♪
「手に付けて♪」とリクエストも(^^)



裸足になって遊んでいるお友だちも♪
体育で行っている「アザラシ!」



年長さんはクラス対抗ドッジボール大会!
外野決めジャンケンから白熱し、
女の子は各クラス1勝して引き分けでした。



男の子は僅差でしろぐみが優勝!
「明日もやろー!」と盛り上がりました。



明日から夏服登園になります。
吊りの長さやボタンの最終確認と
年少さんは着替えの練習をお願いいたします。

いいね!がいっぱい

2017-05-30 | 日記
今日は先週に引き続き、年長さんが
年中さんをお部屋に招待してくれ、
“お手本第2弾”を見せてくれました。

さすが年長さん!
3年目の積み重ねの成果で
凛とした良い姿勢を見せてくれました。



「背中がピンとしていて格好良かった!」
「石みたいに動かなかった」と、
年中さんも三角座りでよく集中し、
良いところをよく見ていました。

次に年中さんも年長さんの席を借りて、
教えてもらいながら挑戦です!



「肩の力を抜くとあとはバッチリだよ」等と
年長さんがアドバイスをしてくれたり、
「足が揃っていて凄いね!」
「年中さんも上手だったよ!」等と
声をかけたり、頭を撫でてくれたりと
温かさでいっぱいの時間となりました(*^_^*)



年中さんも今日教えてもらったことを
明日もう一度確認し、明後日
初めて行う年少さんに教える予定です☆

年中さんから年少さんへ

2017-05-29 | 日記
今日は年中さんが歌の先生になって
年少さんに歌を聴かせてくれました。

「次は僕たちが年少さんに教える番!」と
優しい表情で迎えてくれた年中さんです。

先週年長さんが教えてくれたことを
活かしながら歌ってくれました。



目が釘付けになっていた年少さんです。
「オホホホホって上がるところが良かった!」
「口が大きくて声も大きくて格好良かった」
「ずっと手はお腹で真っ直ぐ立ってた」等々、
良いところに気付く目が育っていること、
そしてそんな意見を言えることにも驚きました。

年中さんも、
「ピアノの音と合わせるといいよ」
「周りのお友だちの声をよく聴く!」等と
アドバイスしてくれました。

そこで年中さんのお手本を見ながら
年少さんも一緒に歌いました。



「年少さんも大きな声で上手だったよ!」
「ピッと立ってたね」等と年中さんから
褒められ、嬉しそうにしていました。

また時の記念日にちなんで年中さんが
制作した素敵な時計も見せてもらい、
沢山刺激をもらえたのではないでしょうか。



明日は年長さんから年中さんへ
もう一つ引き継ぎをしてもらう予定です☆

皆でステップアップ!

2017-05-26 | 日記
今日は年長さんが歌の先生になって
年中さんに歌を聴かせてくれました。

「僕たちが格好悪いと年中さんも
格好悪くなっちゃうもんね!」と
張り切って歌を聴かせてくれた年長さんです。

年中さんは圧倒されたように見入っていました。
「姿勢がピンとしてた!」
「誰もフラフラしてなくて格好良かった」
「声が一つで大きくてびっくりした」等と
手を挙げて発表してくれた年中さんもいます。

年長さんも、
「ピアノの音を聴くといいよ」
「気持ちを揃えてね!」
「高い音は力を込める!」などと
年中さんにコツをアドバイスしてくれました。

そして年長さんのお手本を見ながら
年中さんも一緒に歌いました。



すると年中さんも年長さんのように立派に!



そこで今度は年中さんが年少さんに
教えて欲しいとお願いしたところ、
「いいよ!年長さんみたいに教えてあげる」と
月曜日、楽しみにしています(^^)

また年長さんが素敵な時計を見せてくれ、
「すごーい!」と仕掛けに驚いていました。



年中さんも、「今度見せてあげるね!」
「年少さんにも見せてあげよう!」と
そういったところでも良い引き継ぎが(^^)

皆でステップアップ!

チャイルドも誕生会

2017-05-25 | 日記
今週のチャイルド教室では
活動の最後に誕生会を開きました。

3歳のお誕生日
おめでとうございます!



皆で歌のプレゼントを♪と、
かまがや幼稚園オリジナル曲である
“お誕生日の歌”を
年長さんが歌いに来てくれました。



年長さんも3年前に当時の年長さんが
歌ってくれたことを振り返りながら、
「今度は僕・私たち!」と
素敵な歌声を聴かせてくれました。

「可愛かったね!」
「初めてだから緊張するよね」
「僕たちもあんなに小さかったんだね」
「また会いたいな♪」と年長さん。

皆で温かな時間を過ごすことができました(^^)

これから誕生日を迎えるお友だちも
楽しみにしていてくれると嬉しいです☆

5月の誕生会

2017-05-25 | 日記
今日は午後全園児がホールに集まり、
5月生まれのお誕生会が行われました。

お誕生日のお友だちは舞台の壇上に
一人ずつ上がってマイクを持ち、
将来なりたい夢などを発表しました。

“天気予報士”“ドラえもん”
“プリキュアアラモード”
“プリキュアのキュアマカロン”
“電車の運転手”“ママ”
“消防士”“さかなクン”
“美容師”“ママのお手伝い”
“ケーキ屋さん”“お姫様”
“レゴ屋さん”“サイヤ人”
“絵描きさんとバレリーナとジャンプ選手”
“地下鉄の運転手”
“トーマスの運転手”
“ベルとラプンツェル”など、
みんな素敵な夢ですね☆

皆からお誕生日の歌と
言葉のプレゼントが贈られました。



先生たちからのお楽しみは
シルエットクイズ♪



5月生まれのお友だち
お誕生日おめでとうございます!

種を蒔きました

2017-05-24 | 日記
今日年中さんがマリーゴールドの
種を蒔きました。

「僕たちも!?やったー!」と大喜びで、
今度は僕たち・私たちの番!と
嬉しそうです。

まずマリーゴールドについて説明すると
真剣な表情で聞き入っていた年中さんです。

そして種を観察しました。
「カブの種より大きいね!」



「これがマリーゴールドになるんだね」と
不思議そうでしたが大事に持ち、
そっと種を蒔いていました。



「来週芽出るかなぁ?」
「雨の時は雨が当たらないところに
置こうね!」などと、学んだことを理解し、
大切にする気持ちが大きくなって
いることが伝わってきました。



大きくなったら花壇に植え替える
お手伝いもお願いしました。

皆もマリーゴールドも
一緒に大きくなってね♪

初めての給食当番

2017-05-23 | 日記
今週から年少さんも“待ってました!”の
給食当番が始まりました。

これまで年長さんがお手本を見せてくれ、
昼食後は年少さんも空になった給食で
運ぶ練習をしていたので
予習はバッチリです!

まず皆で力を合わせて
お部屋まで給食の箱を運びました。
「よいしょ、よいしょ」



そしてお友だちから先に給食を配ります。
「どうぞ!」
「ありがとう♪」のやりとりも(^^)

また司会進行も行いました。
任されたことで年少さんもすっかり
お兄さん・お姉さんの顔になっています!



初めてとは思えない
立派な給食当番さんでした。
年長さんの素敵なお手本のお陰ですね(*^。^*)

じゃがいも畑へ

2017-05-22 | 日記
畑の先生関さんから
年長さんが植えたじゃがいもの花が
咲き始めたと連絡をいただき、
早速じゃがいも畑へ行って来ました。

「年長さんまたお出かけするの?」
「年長さんになったら行けるんだよね!」と
年少・中さん。憧れの気持ちが増しています。

「行って来まーす!」
「行ってらっしゃ~い!」と
温かく見送ってもらい、出発しました。



畑に着くと、「凄ーい!大きくなってる!」
「看板作ってくれたんだ」と皆びっくり!



早速じゃがいもの花を見つけて、
「白っぽい花だね!薄紫にも見える」
「くしゃっとした花だね」
「真ん中は黄色いよ」



「匂いはしないね~」
「葉っぱは大きいのも小さいのもある」
「テントウムシがくっついてる!」等々
じっくり観察していました。



そして関さんに、
「これからも宜しくお願いします!」と
お世話をお願いしてきました。



「はい、わかりました!大きくなったら
掘りに来てくださいね!」と関さん。



あひる農園には美味しい野菜が並んでいます。
今日は暑く、あひるは奥で休憩中でしたが
次回は会えるかな?



収穫がさらに楽しみになった年長さんです。
年少・中さんの分も年長さんが
収穫してくれる予定です。お楽しみに☆

今日で卒業!

2017-05-19 | 日記
今日は年長さんによる
お昼のお当番&お着替え先生の最終日でした。

年少さんにとって
年長さんが来てくれるのが楽しみで、
「年長さんが来る前に!」と
素早く準備を進められるようになりました。

そして年長さんが来ると、
「待ってました!」の満面の笑みが
年少さんにも年長さんにも広がります。

年長さんも回を重ね、自信がつきました。



また着替えは年少さんも上手になり、
上のボタンと襟を出すところがあと少しです。

「同じバスのお友だち♪」



「お帰りコースのペアさん♪」



「上のボタンは難しいよね」



「ボタン上手♪襟出してあげるね」
年少さんも「ありがとう♪」



年長さんの素敵なお手本のお陰で
年少さん同士でもお着替え先生が!
それをそっと見守る年長さん…(^^)



「ありがとう!」
「今度は僕がやってあげるね!」



温かな優しさのバトンが
今年もしっかり引き継がれました(*^。^*)