瑞浪市オーダーメイド枕・寝具専門店 東京西川チェーン釜戸ふとん ぐっすり眠れてる?

スリープマスター 河合陽子
快眠コンサルティング
岐阜県瑞浪市釜戸町1257-1
0572-63-2071

リノベーションするにはコーディネーターを利用しよう!!オーダーカーテンでお部屋の印象を180度変えられる!和・洋・中施工例!

2016年12月24日 | リラクシング・ホームプランナープラン例
リノベーションするにはコーディネーターを利用しよう!!オーダーカーテンでお部屋の印象を180度変えられる!和・洋・中施工例!

永年住み慣れたお住まいをリフォームするとき
カーテンのイメージを最初に具体的にしておくのが一番いいのですが、
リフォームするとなればあれこれ決めることが多くて
時間に追われてしまいます。
いざカーテンを取り付ける時期になるとイメージがわかなくて
あるいは予算がなくなったりして思い描いたカーテンがつけられなかったりします。

そんなときは、コーディネータ―を利用しましょう。
自分の代わりに、プロの目でコーディネイトしてくれるので、
安心して任せられて楽チンですし、じぶんで選ぶより幅広い選択肢の中からのコーディネイトになるので
予想以上の仕上がりになります

今回、コーディネイトに入ったK様のお宅は長年住み慣れたお宅をリフォームされました。
お部屋の数が多いのと、天井の高い洋風なリビングダイニングと伝統的な和室が縁側廊下を通して続きます。

それぞれのお部屋の良さがひかる、カーテンにしたいですね…。
まずリビングです。

ドレープカーテンは遮光カーテンですがレースはとても透け感のあるレースです。
リボンの刺繍がローズをかたどっていてとてもロマンチックですね。
合わせたレールとタッセルもピッタリです。
キッチン側に小さな小窓もリッチにダブルプレーンシェードで統一感が出ます。
この統一感がグッとお部屋のグレードを上げます・・・。
小さな窓だから何でもいい。ご法度です…。

次にダイニング側の大きな窓。

やさしい、ヨーロッパテイストがいいですね…。
日が入るということでレースはミラータイプの遮熱カーテンです。
少し不透明になるので重くなりがちですが
ホワイトのアンティークゴールドのレールに大ぶりなプリント柄で明るさが出て
お部屋がパッと明るくなります。
リビング側とドレープがお色違いです。
差し色がグリーンになりきれいいですね。
お部屋がつながっていても、色やカーテンを必ずしも同じにしなくてはいけないということはありません。
むしろ違っていたほうが華やかな室内になります。
間仕切りをしなくても、買感覚的にこちらはリビングのスペース、
あちらはダイニングと分けられます。広く使えて一石二鳥ですね!

息子様のお部屋は、
西日が入りますのでしっかりミラーカーテンと遮光カーテンの組み合わせで
スタイリッシュにメンズなお部屋です。

そして最後に和室。
和室ですがこの無地のゴールドの生地がとても似合うんです。
組木や畳の素材感ととてもマッチして、現代的な和室を演出してくれます。
縁側いっぱいの6m以上あるカーテン。圧巻ですね。
レースも少し豪華すぎるくらいのお面でも十分インパクトと上品さがあります。





K様とお嬢様、3人で最後に一枚記念撮影しました。
新しいお住まいで、素敵な暮らしが始まります。

沢山お話しして、一番良いコーディネイトができればと思います。font>
釜戸ふとん
http://www.kamado-futon.com/


リラクシングホームプランナー
河合陽子




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年12月今年最後の講座 ... | トップ | 焼き物の町、多治見市笠原町... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

リラクシング・ホームプランナープラン例」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL