KAMATA CYCLE

子供の時から自転車に乗り続けて現在でもMTBを中心に活動しています。

2017年6月27日 礼文島桃岩展望コース

2017年07月12日 20時23分49秒 | OUTDOOR

 26日は3時過ぎからカラスのカァカァがうるさくて寝てられない。

・・・寝れないなら起きて準備するかと身体を起こしたら、かずちゃんも同じらしく起きていた。

フェリーターミナルに着くも当然のように扉は開かず・・・

荷物を置いてここから見えるペシ岬に登ることにした。

 登山靴に履き替えて歩き始めたら・・・踝に激痛が走る!

ふむ、昨日の利尻山で傷めたな・・・

脚を引きずるようにペシ岬へ・・・

 ペシ岬からは相変わらず山頂が見えない利尻山・・・

海ではウニ漁をしている。

7時になるとサイレンが鳴りウニ漁をしていた漁船が一斉に移動を始めた。

時間毎に漁場を変えているのだろうな。

 ペシ岬から降りて展望台から見ていると一隻の漁船が荷揚げの為に港に寄港しようとしていた。

好奇心旺盛なかずちゃんが見に行こうというので見に行き

獲れたてのウニを運搬している地元の人の作業を見ていた。

 フェリーターミナルで礼文島へ行く船まで座っていたが小腹が空いて来たので

ターミナル前の商店を見るも営業している食堂が無いので、セイコーマートまで行き軽食を買って帰って来たら食堂が開いていた・・・残念。

 エゾルリムラサキ

 礼文島に入ると先ずはレブンウスユキソウの開花状況を観光案内で聞いてみた。

が残念な事に群生地はまだ咲いておらず礼文の滝コースの林道で少し咲いているとのこと。

 という事で今日の目標は桃岩展望コースを歩きフェリーターミナルに戻って

ホッケのチャンチャン焼きを食べて久種湖のキャンプ場へ向かい宴会。

 痛い登山靴かクロックス・・・どちらで歩くべきか・・・

朝、登山靴では痛かったからクロックスで歩いてみようかな。

最初は花もチラホラだったが標高が上がるにつれて花も増えていった。

コンデジのG7で花を撮るがやはり、かずちゃんのミラーレス一眼の方が解像度が高い。

仕方ないよね・・・言い聞かせよう。

 桃岩展望台からは元地海岸が見える。

そして今日も曇り空・・・

展望台からの稜線歩きは花・花・花と花の乱舞。

色んな花が咲き乱れていて綺麗なのだが・・・

花の名前が全く・・・

またこの花が礼文とかでしか見れない貴重な花なのかも判らないが見るのは好き!

 ところが、かずちゃんは、この花あそこで咲いていた花やしとかで厭きたらしく止まらず歩く・・・

え~と思いながらも仕方なく早めに撮影して追い付くようにしていた。

木が無いので花と岬を入れたロケーションは素晴らしかったがこれを写真にするのは中々難しかった。

 後半は小笹が生い茂る箇所が多く花は見かけなくなった。

笹は花の天敵やな。

 知床の町まで降りてバスに乗る予定で歩いていたがバスまで2時間以上待つので

フェリーターミナルまであるく事にした。

 知床から15分程で映画「北のカナリア」のロケ地に着いた。

休憩がてら軽く見学し歩き始めようとしたら自転車ツーリングの人を見つけたがその時は気にもしなかったが

利尻島のキャンプ場で会った人だったことが後でわかった。

 フェリーターミナルまで戻り久種湖へのバスを待つ間にホッケのちゃんちゃん焼を食べようと店を見ると暖簾が外れている・・・

まさかの昼営業終了・・・

フェリーターミナルなんやから人なんかゾロゾロ来るのに・・・

で仕方なくフェリーターミナル内の食堂へ行った。

残念ながらホッケのチャンチャン焼きが無かったのでホッケの焼魚定食を注文して食べる。

ホッケも旨い!ビールが進むねぇ。

 そして久種湖へ移動して宴会しこの日は何故か懐メロの歌手当てが始まった。

かずちゃんとの10歳差を感じてしまう一時だったなぁ。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月26日 利尻山 | トップ | 2017年6月28日 礼文... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

OUTDOOR」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL