「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

下町イタリアン(1) 奥様が横浜まで行くと言うので鎌倉駅まで送った後で牛モツ白ワイン煮作りながら立ち飲み@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

2016-12-13 00:00:01 | 食べ物・飲み物
グスタヴォ・ドゥダメルが4年前に指揮したウィーンの野外コンサート。

2017年はウィーンの新年コンサートも指揮するらしいよ。

彼は今モテモテだね! 南米出身でグローバルに活躍する指揮者って珍しい。



録音は違うが、この中の曲、ポロネーズからどうぞ。



朝です。

冬の寒さはL.L.ビーンでしのごう。

黄色いのは私の帽子。



もう一方のは茶々之介氏のコート。

このように着る。どうだぁ!!



オレ、凛々しい?



さて、朝の散歩に行きましょう。

かーちゃんが勝手につけた子供っぽい刺繍。おれはジジイなのに。



散歩が終わったら、買い物にも行きましょう。



奥様がカバンを直しに横浜まで行くそうで、クルマでJR鎌倉駅に送る。



おっ、先日行ったJ.S.バーガーズだ。



若宮大路は今日も大渋滞。



松林堂書店で店主さんにご挨拶。



鎌倉東急ストアで買い物。



さっさと帰りましょう。急がねば。



渋滞の海岸沿いを避けて、極楽寺坂を帰る。



ほらね。



稲村亭の前を通過。家はまだか。



先日鎌倉市内のイタリアン・レストランででトリッパの白いワイン煮を食べた。

トマト系のトリッパは多いが、あっさりした白ワイン煮は初めてだった。

で、それと似たのを作る。ただしトリッパは入手が大変なので豚のモツで。

で、安くて大量に入ってる豚白モツにしようと思ってたが、東急ストアで売ってないから仕方ない。

安い豚モツに代わり、ちょっと高い牛モツ。下町イタリアンさ。



下町イタリアンは円で3桁のワインしか買わない。



したがって新世界ワイン。

豪州と南米。

でもその前にチューハイを。



セロリってスーパーでどれを選ぶかでずいぶん大きさの違う野菜。



タマネギ、ニンジン、セロリをみじん切り。



ニンニクをオリーブオイルで熱して、香りが出たら全部入れてかき混ぜる。



そのあとはストウブ得意なふたを閉めて蒸し煮だ。



これが牛のモツ。いいねぇ、眺めが。



かきの木茸にしめじに豆の缶詰。



蒸し煮で柔らかくなった野菜たち。



そこに牛モツを投入。軽く混ぜましょう。すでに煮てあるモツだからね、あくまで軽く。



さきほどのワインを。



ドバっと注ごう。



水も加えて煮詰める。

そしてコンソメの素。なにせ下町イタリアンだから。



イタリアンパセリをみじん切り。



煮込む。いい香りだ。白ワイン煮のとってもさわやかな香り。



キノコ類をばらす。



こちらは残りのキノコ。



煮続ける。



安いイエローテイルのシャルドネを飲み続ける。



豆缶全部投入。



さらにキノコ類入れて煮る。



出来てきました。



本日はHARRY'S BLACK。



常陸の国の春秋窯の高橋春夫さんのお皿です。



これを使ってキッチンでひとり立ち飲み。

奥様は横浜。私は立ち飲み。



イタリアンパセリをかけて。



これだけ?・・・そう、これだけ。

これをたくさんつくって、つまんで。

そして、コップで白ワイン飲んで。



このコップ、プラスチック製よ。

うんうん、うまいね。

自宅キッチンの立ち飲みは楽しい。どんどん食って飲んで。

牛モツの白ワイン煮。トリッパはないけれど、これでも実にうまいのであった。



またおかわり。



七味をかけたりして。

下町イタリアンはどこまでも日本の居酒屋みたいになるのでした。

【つづく】


ジャンル:
ウェブログ
コメント (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマスキャンドルのアレ... | トップ | 下町イタリアン(2) ブラ... »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鎌倉山のおじさん)
2016-12-13 06:01:38
これはこれは。なかなかのアイデアですな。私も頂きたい。白モツでも牛は癖が少ない。白ワイン、セロリ、きのこ。素晴らしいです。
Unknown (ちはる)
2016-12-13 06:18:52
これたべたいです〜。セロリもキノコもはいるんですね。私もやってみます。作り置いて何度も楽しめそうだわ。お酒も進みそうですね。豚の白モツならよく見かけますからそれで作ろうと思います。こんにゃくやごぼうも入れたりして。それじゃ本当に居酒屋さんで、下町イタリアンにならないですね(笑)。
Unknown (burutan)
2016-12-13 06:27:08
え、東急ストアに豚白モツなかったですか。
売り切れだったのかな?
野菜もたっぷりで、居酒屋にあるそれとは違う煮込みも
美味しそうですね!
そりゃ白ワインのつまみにも合いましょう^^
しかしなぜに立ち飲み?? 笑
Unknown (おちゃ)
2016-12-13 06:32:37
鎌倉山のおじさん

美味しかったです。格安トリッパもどき!
と思って買い物に行ったのですが、
ちょっとお高めの牛のモツしかなく
残念でした。でもまあトリッパよりは
安い。
Unknown (おちゃ)
2016-12-13 06:34:45
ちはるさん

こんにゃくとごぼう!
そうなりゃ、ねぎも生姜も入れて、
味噌も加えれば、居酒屋モツ煮風、
どっちも美味いですね。冬はこんなのが
楽しいですね。
Unknown (おちゃ)
2016-12-13 06:39:08
burutanさん

そうなんです。たくさん入った安い豚の
モツがなかったんです。小さな袋に
入った牛モツしかなくて、ご覧の通り
4袋も買う羽目に。何故に立ち飲みか?
わからない。おそらく、すぐ食べたい
から。そして食べながら、空いた皿や調理
器具を流しに突っ込む。食べ終わるころ
には少し片付いてる。
なんて食べ方だ!?真似してはいけません。
Unknown (信州タケノコ)
2016-12-13 07:00:19
これ、いいです。酒のつまみに白ワイン煮。セロリってのがおしゃれ。
Unknown (olive)
2016-12-13 07:33:20
昨年、トリッパなるのもを焼肉屋さん(韓国風)で
味見(中々に珍味 ←クセになりそうな)
モツのイタリアン風ですか。
新鮮ですねェ! 流石 おちゃさん

キッチンドリンカー
料理の味見をしながら 私も時々、、
酒飲みのひとつの愉しみ(笑)

Unknown (おちゃ)
2016-12-13 08:10:08
olive

危険なキッチンドリンカー。
依存症に陥りやすいパターンで立ち飲み。
食べた皿を流しに突っ込み、もぐもぐ
しながら洗浄、なんて合理的で
だらしないんでしょう。
Unknown (おちゃ)
2016-12-13 08:11:22
タケノコさん

ありがとうございます。おいしいですよ。
なんか楽しい下町イタリアンもどき。

コメントを投稿

食べ物・飲み物」カテゴリの最新記事