「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

謎のビジネスマン・アトクパ氏から謎の宅配便が届く@鎌倉七里ガ浜

2017-08-05 16:30:14 | モノ・お金
埼玉県某所にお住まいの国際派ビジネスマン・アトクパ氏。

私はアトクパ氏に会ったことがない。ネット上でつながりがあるだけだ。

どこか怪しい。怪しいから会わないことにしている。

先日そのアトクパ氏から怪しい紙袋の宅配便が届いた。妻が怖がっている。



あまりに怪しいし、最近はテロなんてことも国際的に多くみられる。

だからそのまま廃棄しようかとも思ったが、それでは鎌倉市のごみステーションに迷惑をかける。

まずは開けてみた。

隠れ河原のかりん糖?



河原に隠れる??

ますます犯罪者的だ。

わっ! フレンチ・ブルの乾燥ウ●コ!!(失言陳謝 m(_ _)m)



違った。確かにかりん糖だ。

こちらは・・・高度なかりん糖だ。



別の袋もある。



なんと、スペシャリティに富んだ小袋かりん糖だ。



5袋も入っている。



身構えたわりには、りっぱなかりん糖セットと呼ぶべきものを頂いてしまったことになる。

疑って申し訳ありません。

有難く頂戴します。近所の仲の良い方にもちょっと分けて差し上げましょう。



竹炭のかりん糖もあるよ。

塩味と砂糖味が混じり合い、おいしい、とっても上品なかりん糖だ。

麦茶とともに頂く。

埼玉県深谷市の商品。



深谷と言えばねぎと思っていたがかりん糖もあるのね。

アトクパさん、ありがとうございました。

アトクパ氏のブログ:

http://ameblo.jp/atom-and-koo/
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い鎌倉七里ガ浜の休日(5... | トップ | 夏は野菜と挽肉のカレー@鎌... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
普通じゃない (チェロ)
2017-08-05 18:12:11

こんにちは、

食べてみたい、
「隠れ河原の」のフレーズがいいですね、
普通のかりん糖じゃ、

なくなります。
Unknown (アトムとくーちゃんのパパ)
2017-08-05 19:05:27
アトクパさんて良い人じゃないですか。お買い得の袋に確かに乾燥フレブルウ◯チが当たりで入ってます。さて、アトムのでしょうか、くーちゃんのでしょうか。お砂糖でコーティングしてありますからよく噛まないと判りませんよ。当たったらもう一袋おまけです。
Unknown (おちゃ)
2017-08-05 21:38:37
チェロさん

隠れ河原ってなかなかないですね。
このちょっと寂しい言葉が、かりん糖という
郷愁ただようお菓子と相まって、良いです。
いろんなものが袋に入ってました。
Unknown (おちゃ)
2017-08-05 21:40:27
アトムとくーちゃんのパパ

フレブルのう〇ちは強くかむ勇気がなく、
結局アトム君のかくーちゃんのか、よくわかり
ませんでした。もっと送ってもらわないと
正解がわかりません。よろしくね。
Unknown (信州タケノコ)
2017-08-05 23:41:03
このかりん糖、知ってますよ。良いものもらいましたね。私も誰かくれないかな。テレビ見ながらポリポリと。昔ながらのお菓子ですね。でも竹炭とは斬新だ。
Unknown (おちゃ)
2017-08-06 05:09:31
タケノコさん

竹スミがね、美味しかったんですよ。
一番最初に食べてみたのが真っ黒な
竹スミでした。おいしものですね、
おっしゃる通り、テレビ見ながらポリポリ
ちょうどいいです。

コメントを投稿

モノ・お金」カテゴリの最新記事