「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

御茶ノ水へ(2) 昼前からプレモル飲んで、神保町経由鎌倉へ戻る

2017-07-12 04:56:18 | あちこち見て歩く
アカデミックな坂の街、御茶ノ水。



ドボルザークの有名なシンフォニー。第四楽章から。



ショルティ指揮だそうです。セルといいショルティといい、東欧の生まれでアメリカでも活躍。

どことなく憂いのあるこういう音楽との取り合わせ。



さて、日大での用事は終了。



坂を下りるとすぐ中央大学。



ここは池田坂。中央大ってあちこちにあるんだね。



さらに坂を下ると、なんかええ感じ。

緑のオアシス。



ECOM駿河台。三井住友海上の施設。



金属質の建物に植物が融合。



最近のはやりですかね。

清潔感でいっぱい。



三井住友海上の本社ビルってきれいですね。



そもそもこの周辺って緑化に熱心なのですよ。



この通りだって、いいよね。道の幅が狭い。そして緑の幅が広がっていて、緑だらけ。



こちらは駿河台方面に下がる坂道。意識的にたくさん樹木を植えたようだ。



三井住友海上が一部を建て替えた時に同時にやったのかな。



こういうのをひとつひとつ見て歩くのが好きです。



壁面緑化。カネがかかるんだ、これ。



すごいねえ。



と思ったら、あちらに古そうなクスの巨木。



ちょっと神がかり。



おぉ、横には神社がある。ビル街に神社。



小さな静寂のスポットになっている。



龍ならよくあるが、鯉は珍しい。



太田姫稲荷神社。いっぱい書いてあるが、とにかく古いってことらしい。



早朝から空腹のまま歩いているので、そろそろこんな看板が目に付く。



からあげはいつも人を魅了する。



八木書店。



御茶ノ水から下に降りて来ると神保町も近くなり、出版関係の会社もあったりする。

白水社。



駿河台下交差点だ。



もう神保町ってことだ。

古書とスポーツ用品の街。

視界の中に「ビクトリア」って文字がいくつも入って来る(黄色い破線のところ)。



妻はこのビクトリアからもう少し小川町寄りのスキー用品のショップ、アスペンでアルバイトしてたことがあるらしい。

こんなところがドンキになっている!!



不滅の三省堂。



日本を代表する本の街は健在(かな?)。



古書だらけ。



神保町らしいところを行く。



なにか掘り出しものはないか。医学書では困るが。



魚介豚骨の文字が気になる。

私は腹が減っているんだ。

まだ開店前。残念。



古書を引きつづきチェック。



値札が付箋のようにいっぱい貼られている。



セブン・イレブン(7:00~23:00)で営業中だって。



入ってみた。やっと食べ物にありつけた。

いい店じゃん。



冷え冷えのプレモル生。



これ、150円よ。

これだけを飲むことは出来ないが、そばを注文した人はこれ150円。

食べたのはこちら(↓)。ただしもりそばでね。



これさ。そばもなかなか行けます。



親子丼も、浸けて味をしみ込ませたあと、炭火で焼いた鶏肉を親子丼にしてある。凝っているねえ。



ふたたび外の古書街。

立派な店だ。



一誠堂書店。



さらに歩く。

化学の本が格安。でも誰も買わないみたい。



このあたりをうろついた経験のある人なら、誰もが記憶あるだろうアングル(↓)。私はまだ食べられるけれど、お店は開店前。



こちらがすずらん通り。



ここにすればよかったか!? 24時間営業で、手羽先が食える居酒屋。



老舗の東京堂。



昔からかっこいいんだ、この店。



改装後はますますかっこよくなった。



さて帰りますよ。すずらん通りを西へ。



ここを回ると、ご存知の店がある。



さぼうるです。



変わらない外観。



このすぐそばが東京メトロの神保町駅。



半蔵門線で大手町まで行って、そこからJR東京駅に向かって歩こう。



いつまで経っても慣れない紫色の半蔵門線。



半蔵門線大手町駅に着いた。地下深い駅だ。



大手町駅地下通路。



このあたりって、いつもどこかが工事中だ。



まもなく東京駅。



キレイになったよね。



キレイなお店がいっぱいできた。

トイレもすごくキレイになった。



しかしJR横須賀線の東京駅ホームは40年近く変わっていないのでは?



このあたり、全然変わらないよ。



変わったのはこの表示方法。「鎌倉方面」なんて少し前までは表示されなかった。



それだけ今は観光客が多いんだね。

始発なのでガラガラ。



でもそれがどんどん途中で人を乗せ、鎌倉駅に着く頃にはいっぱいになる。



鎌倉駅で下車。ホームは観光客だらけ。

駅改札付近は新宿駅並み。JR東京駅横須賀線ホームより混んでいるのは確か。



駅に入って来る人、出る人。近年の鎌倉は東京からのお手軽お出かけスポットとして大人気。



動けません。

外に出られません。



あぁ~たいへんだった。

松林堂書店にたどり着く。鎌倉駅東口の前。



e-hon(出版取次のネット依頼、最寄りの書店で受け取るシステム)で依頼してあった本を受け取る。

この手の分析を読むのが好きです。



江ノ電で帰ろうと思ったが江ノ電は大変。

鎌倉発藤沢行きは12本に1本。つまりは改札から中に入っても2本見送って3本めに来たのに乗ることになりそう。



しかも激混みだ。

こちら、私が撮影しているのは江ノ電鎌倉駅改札前。一番奥がホーム。



なので鎌倉駅西口タクシー乗り場へ。そこもすごい人。



観光客が多くて大変なことも楽しみのうち(?)の鎌倉住まい。



【おわり】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御茶ノ水へ(1)遠い! ま... | トップ | 夏だ! 鎌倉だ! 由比ヶ浜... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鎌倉山のおじさん)
2017-07-12 05:36:54
ドボルザークに御茶ノ水の街並み、楽しませてもらいましたぞ。プレモルの価格はあまりに安い。私ならおかわりしちゃいそうだ。鎌倉駅の昼間の混みようは尋常じゃない。確かに都内の駅並みかもしれませんな。
Unknown (おちゃ)
2017-07-12 06:02:33
鎌倉山のおじさん

プレモルのこのお値段にはちょっとびっくり
ですよね。ありがたみが減るような
気がします(笑)。そばを頼んだ人はこれが
飲めます。思わずオーダーしてしまい
ました。近所をまた通ることがあれば、
ぜひまた飲みたいです。
Unknown (ちはる)
2017-07-12 06:11:28
江ノ電すごい混み方!(◎_◎;)
改札から奥のホームへ向かって人があふれてますね。車輌小さいから、改札から入っても自分が乗れるまでかなりの時間が必要ですね。ディズニーランドみたい。人気の鎌倉、江ノ電。
Unknown (おちゃ)
2017-07-12 06:24:10
ちはるさん

江ノ電はこの日ものすごかったです。
駅員さんがずっと拡声器持って、状況
を案内してました。乗ることを諦める
観光客も多かったですよ。タクシーに
並んだ私も結構待たされました。
Unknown (極楽寺のおやじ)
2017-07-12 06:41:39
俺もこのプレモル価格に惹かれちゃうなー。この店、鎌倉にできないかね?
Unknown (おちゃ)
2017-07-12 07:06:48
極楽寺のおやじさん

きっと人気殺到ですね。蕎麦屋かビヤ
ホールかわからなくなっちゃう。
Unknown (イブ)
2017-07-12 07:54:23
東京駅 広くて迷っちゃいます。
函館の回転寿司で「函太郎」っていうのがあるんですが東京駅にも進出したって聞きました。
値段的にもお味的にもこちらのと同じなのかはわかりませんがいつかチェックしに行きたいと思っています。
おちゃさんも一度いかがですか?
Unknown (おちゃ)
2017-07-12 08:06:37
イブさん

函太郎ですか。東京駅で函太郎と聞くと
連日大混雑で待ち行列が出来そうですね。
観光客と付近の会社員と、それを目当て
に来る人で大人気になりそう。
東京駅はあらゆる店が混んでます。
空いた頃を見計らって、覗きに行って
みます。きっと美味しいでしょうねえ。
Unknown (Unknown)
2017-07-12 08:41:26
休日の江ノ電、よほどの事情がない限り乗らなくなりましたが、「いやぁ、ホントに激混みなのよ~」とお約束の酒の肴フレーズに便利です(←観光客が多い鎌倉住まいを楽しめてる?)
新しく購入された本、面白そうです。読後の感想お待ちしてまーす。
Unknown (fran9923)
2017-07-12 09:20:29
御茶ノ水変わりましたよね。
昔を知っている私としてはこんな風にお上品になってしまうなんて夢にも思っておりませんでしたよ。
下に降りて駿河台下の古書通りはさほど変わってはいないような気がしますが、やはり、病院、大学は大きな企業ですからね、建て替えればこうなるのですね。

ビールが150円に驚きました。爆

コメントを投稿

あちこち見て歩く」カテゴリの最新記事