「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

秋のフラワー・アレンジメント / 花をポン!と置いてみた・・・みたいなアレンジメントに茶々之介氏は関心なし@鎌倉七里ガ浜

2016-10-13 18:38:49 | 内装・インテリア
オレ(=茶々之介氏のこと)は今日もたっぷり昼寝。



オレは花なんかに興味はないし。

食べられないし。



オレのかーちゃんが作ったフラワーアレンジメント。



これのどこが面白いんだ?

おいしいのか? そうじゃないだろ。

バスケットに入って。栗かアケビか柿でも入れてあればな、まだ興味はあるが。



秋の花をバサッ!と置いたらこうなりました、みたいなアレンジメントらしいよ。



かーちゃんが通う逗子のフラワー・アレンジメント教室の都合で、たまたまお休みが続いたので、今回は久しぶりの作品。



だから、かーちゃんも張り切って作ったらしい。



なかなかいいよね、見た目だけだが(だって食べられないから)。



ヤツデみたいでカエデの葉みたいなこの形は何の葉? カエデじゃなさそうだし。



最後に全景をもう一度。



ふぅ~、オレは眠い。



オレは、フラワー・アレンジメントに興味がない。

最後にモノクロを追加してみます(↓)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 炒飯はよくつくるが、たまに... | トップ | 秋はパッタイ@鎌倉七里ガ浜... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヽ(^o^)丿いっちばーん♪ (ましこ)
2016-10-13 21:37:04
ほんとね フルーツバスケットみたい✨

おちゃさんのお城にあると
まるで絵画のようにも見えてしまう・・・素敵
Unknown (アトムとくーちゃんのパパ)
2016-10-13 21:45:13
このバサッと何となくというのが難しいんですよね。演技と同じで普通にしているようにみえるのが一番大変。やたらにバサバサ入れれば下品で煩いだけ、削りに削ってエッセンスだけだとシャープすぎる構成になってしまう。さり気なく普通な仕上げにサラッとできるのはかなりの腕前ですよね。あれれ、私どうしちゃったんだろう、このところ逆落としがないぞ。(奥様落としたら殺されそうだし)
見えない風 (チェロ)
2016-10-13 22:15:00

こんばんは、
まさに秋色です、
どんどん深まりゆく秋を、
そっと教えてくれます、
見えない風が吹いていますね、

食欲をそそられる、
お料理の香りも、
届いてきそうです。
Unknown (Mariko)
2016-10-14 04:33:53
あらー秋のフラワーアレンジメントですね。
秋色、それにかぼちゃがや、赤い実がいいわー。
このかごで、麻のかごカバーと布花作りの講習をNHK青山でやったことあります。このかごのデザインが好きで、まとまった数の、このかごを日本で探すの大変でした。
私もこのカゴで花を生けてみようかな。
Unknown (Mariko)
2016-10-14 04:35:22
ひどい日本語になってしまいました。許してね。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 06:02:44
ましこさん

ありがとうございます。フラワーアレンジメント
の教室に妻が通ってます。
基本は月一回、こうやって作品が自宅に
登場してます。
先方の都合でここ何ヶ月がなかったので、
久々の登場。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 06:06:48
アトムとくーちゃんのパパ

なんか調子出ないなあ。毒牙を抜かれた
コブラ、スパイスの少ないインドカレー。
安心したまま最後までコメント読めます。

アレンジメント久々に登場でした。
やはりいいものです。素材の組み合わせ
は無限にあって、それ次第で生き生き
したり、つまらなくなったり。
不思議ですね。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 06:09:26
チェロさん

秋ですねえ。そんなこと言って間に
クリスマスのリースだとか、正月の飾り
なんてのに。あっ。その前にさいきんは
ハロウィンなんてのもありますが。
我が家は関係ないが。

そうなんですよ、すぐとなりは台所。
なにやら食べ物の香りが。。。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 06:13:20
Marikoさん

このかごをお仕事の方で使われたのです
ね。数を揃えるのが大変なんでしょうか。
妻が通うフラワーアレンジメント教室では、
かごの部分は教室がそろえてくれてます。
そうですね、こういった部分も大事だし、
教室側はその準備も大変ですね。
Unknown (burutan)
2016-10-14 06:28:53
最近フラワーアレンジメントないなぁと思っていたら・・・
素敵です~^^
ダリアに実物に、一気に部屋も気分も明るくなりますね♪
茶々さんは眠欲の秋なのね(笑)

Unknown (おちゃ)
2016-10-14 06:52:28
burutanさん

ありがとうございます。
茶々さんは、家の中では秋は睡眠と食事、
それ以外関心なし!と言ってます。
時々テレビ番組をぼぉーっと見ている
こともあります。でもよくわからない
らしいですよ。室内をパッとあかるくする
アレンジメントにも関心なしなようです。
収穫の秋 (kojyukei)
2016-10-14 15:00:37
バスケットに盛られた「収穫の秋」。
チェスターフィールドになじんでます。

まだ暑かったのか?
茶々殿はタイルの上でゴロンですね。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 20:25:57
kojyukeiさん

ありがとうございます。なじんでます?
良かったです。

茶々はすぐ疲れるくせに、せかせか
散歩するからダメなんです。
少々涼しくても、散歩帰りはしばらく
ぜいぜいはあはあしておりまして、
この状態です。
Unknown (HIDARIUMA)
2016-10-14 20:31:22
気取らない気品が有ってとても素敵なのですが、モノクロだと更にステキだと思います。是非、かぐわしきモノクロ写真も。
Unknown (北鎌倉のお庭の........)
2016-10-14 20:57:58
奥さまのアレンジメント!
情熱の赤ですね〜
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 22:47:02
HIDARIUMAさん

最後に追加してみました。どうもうまい具合のモノクロに
なりませんでしたが・・・。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 22:48:16
HIDARIUMAさん

画像ソフトをもうちょっとうまく使えればなんとか
なるんでしょうねえ。
でもよくわからないので、本日はこのへんで終了
時間がないです。。。。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 22:49:26
kitaoniさん

赤い、赤い。
情熱です。鮮やかでしたでしょ。
あーー疲れた。長い1週間が週末に突入。
ちょっと休憩します。
Unknown (ハヤマ)
2016-10-14 23:17:27
茶々の介さんの気分で音読で読んでみました。
確かに食べられないのはつまらないことでしょう。
でも私はとても素敵な秋に出会えてよかったです。
花の行け方ってとっても難しい!
参考にさせてください。
Unknown (おちゃ)
2016-10-14 23:43:37
ハヤマさん

茶々の気分になっていただけましたか?
食べられないし、噛んでもパフッ!と
音がなるわけでもない。茶々にとっては
あまり意味のないもののようです。
フラワーアレンジメントは不思議なもの
です。同じものを使っても、ちょっとした
使い方と組み合わせの違いで、
別物に。それは絵でも、彫刻でも
着るものでもなんでもそうですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む