「家」 @ 鎌倉七里ガ浜 + 時々八ヶ岳

湘南七里ガ浜(七里ヶ浜とも)に住む夫婦の生活。その食べ物、犬、酒、クルマ、家。ただその生活をダラダラと書きとめるブログ。

鎌倉の休日(2) 揚州商人の冷やし担々麺は爆報フライデーで紹介され爆発的人気になったが、それを真似て作ってみる@鎌倉七里ガ浜自宅厨房

2017-05-06 05:31:13 | 食べ物・飲み物
東京メトロ赤坂見附駅近くの一ツ木通りを行く。



最近大人気の波留さん。



ビルの間にプルーデンシャルのビルがのぞく。



日中はやたら人が行き交う一ツ木通り。



私が行くのは揚州商人。



この看板を見ただけでよだれが出る。



抜群の人気。独自の麺料理。

日本テレビの番組、沸騰ワード10で先月紹介された揚州商人の季節限定メニューの冷やし担々麺。これが相当な人気だと言う。



その冷やし担々麺が、テレビで放映されたことが理由なのか、例年より早く今年は一般に提供開始となった。

だからさっそく食べに行った。

これだ!



冷たい麺、スープ。しかしスープは辛い。暑い時期にうれしいメニュー。

あぁ~うまい。

熱いスープと冷たいスープでは感じる辛さ甘さ酸っぱさも違う。

特別に研究されつくした冷やし担々麺。



麺にスープを絡めて食べましょう。



肉みそもうまいねぇ。

さて、本日もポール・マッカートニーで。



I'M GONNA SIT RIGHT DOWN AND WRITE MYSELF A LETTER♪



いいムードですなぁ。。。

さて、本日は揚州商人を勝手に真似て、冷やし担々麺を作るよ。

こんなのだぞ。

冷たいけど、からーーーい!!



前日に買った鎌倉市大町の今村製麺所の中華細切麺でつくるよ。

その前に庭の整備。



ラベンダーはいいけど、芝生がね。

元英国大使館のヘッド・ガーデナー、濱野義弘さん自らはがしてくれたダメな芝生の処分。

土をはがして、植木ゴミ処分用の破れないビニール袋に入れて・・・。



さっさと朝からやってしまいましょう。



ニンニク。安いスペイン製の紫ニンニク。皮に紫色が混じる。



炒めよ、豚ミンチ!



おいしい調味料をいろいろと使うぞ。



炒めながら氷結。うめぇ。



肉みそを豚ひき肉で作る。甜麺醤、豆板醤、ニンニク、砂糖。



味をみながら醤油も足そう。



ほら、出来てきた。これが旨い。つまみながら氷結飲んで、冷やし担々麺つくる。



お箸を用意。キントンウンに置いて。



青梗菜もいるぞ。



これはあらかじめレンジでチンする。それで終わり。蒸し野菜状態で放置。あとは盛り付けるだけ。

スープには酢も使う。



スープづくりさ。

練りごま、甜麺醤、砂糖、酢、醤油。



ゴマ油もね。



豆板醤も入れる。



辣油をドボドボ。



よく混ぜる。



水を足す。



味見しながら中華だしを加えた。冷たいスープの味加減をするのは難しい。温かいものと異なり、舌の感覚が違うから。



肉みそづくりと麺を茹でることに火を使うが、それもあとで冷やしてしまう。

また肝心なスープには火を使わない冷たい料理。

変わっているねえ。楽しいね。

「おい、肉みそくれ!」と茶々之介氏登場。



ダメなんだなぁ。君には無理。

今村製麺所の中華細切麺。



ほぐしておこう。



「せめて麺をくれ!」



だめだってば。

お湯をわかす。その合間に大七を飲む。福島県の酒。しっかりしている。七里ガ浜東の高山商店で買えるよ。



れんげも用意。



ふてくされた茶々之介氏は寝ている。



麺を茹でる時間はわずか15秒ほどでいい。

バリカタで行きましょう。今村製麺所の中華麺細切りをサッとゆで、そして麺を冷水で洗う。冷やせ、表面を。

盛り付けよ。麺に、スープに、青梗菜に、肉みそにトウガラシ。上から少し辣油をかけよ。



混ぜよ。食べよ。超辛いよ。



この辣油、効くわぁ・・・。



おぉ~辛かった。この麺をこうやって使うなら、ゆで時間はわずかでいい。そして冷水でよく絞めようね。

弾力のある麺ができる。

冷やし担々麺のスープも今村製麺所の麺によく絡む。



揚州商人風の冷やし担々麺。汗をかくランチ。でも冷たいよ。



舌がやけどしそうなので、ハーシーズをなめましょう。

楽しいランチでした。前回の今村製麺所に行くところから始まってウキウキ。なぜか張り切っちゃう休日のこの種のランチ作成。

【おわり】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉の休日(1) 茶々之介... | トップ | 鎌倉七里ガ浜を離れて2日間、... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (七里ガ浜クッキングママ)
2017-05-06 08:54:45
これ好きなんですーー!! 揚州商人の酸辣湯麺が好きなんですが、夏はこれこれ。家で作ろうとは思わなかったけど、私も細切り麺買いに走ります。大町か下馬交差点の横でしたね。今日はやってるかな?休みかな?
Unknown (イブ)
2017-05-06 09:10:18
冷たくて激辛な麺もお作りになる!
わたしは冷やし担々麺というのを食べたことがないのです。
とても美味しそうですね。
冷たいのに汗をかくっておもしろいです。
また楽しいヒントをいただきました。
ありがとうございます♪
茶々之介氏 思ったよりも元気そうですね。
お料理するおちゃさんの足元でおねだり?かわいいです。
Unknown (七里ガ浜自治会員)
2017-05-06 09:46:46
おーー、これですか、自作冷やし坦々麺は。美しい。辛さの美学(笑) 私も坦々麺は大好きでして、一度これを揚州商人さんに食べに行ってみます。しかし器用にお作りになりますね。見ていて面白かった。
Unknown (としろう)
2017-05-06 10:11:17
やはりすごいですね。これを自分でやってみようと思うところがまずすごい。でも私も真似してみます。ゴールデンウィークだから特別に頑張ってみます。普段ならやりそうにないことです 笑
Unknown (おちゃ)
2017-05-06 12:17:48
クッキングママさん

そうでしたか。私も揚州商人の酸辣湯麺はかなり
おいしいと思います。よくできていますよね。
揚州商人ならそれか、あるいは担々麺。でも
暑くなるとこの冷たいのを食べたくなります。
Unknown (おちゃ)
2017-05-06 12:21:11
イブさん

これ、いいですよ。ここしばらくのそちらの気候にぴったり
かもしれません。ウニもホッキ貝も入れて作ってみて
ください。

茶々はゆっくり。ゆっくりとリハビリ中です。
今日も近所の先生に診てもらいました。
なんとかもうちょっとしっかりと歩けるようになればいいな
と思ってます。
Unknown (おちゃ)
2017-05-06 12:36:22
自治会員さん

そうです、これです。辛さの美学に圧倒されますね。
さっと作ってさっと食べる。汗かいてへらへらへら。
おいしかったです。
Unknown (おちゃ)
2017-05-06 12:42:02
としろうさん

やってみますか? 楽しめますよ。ゴールデンウィーク
ですからね。作ってみてください。辛さに注意。
冷たいと感覚がマヒして辛さがわかりません。
Unknown (fran9923)
2017-05-06 14:37:38
あ、茶々さん元気そう。
リハビリもうまくいってそうでうね。よかったよかった。
大汗かきそうな麺ですね。^^
Unknown (アトムとくーちゃんのパパ)
2017-05-06 15:50:21
朝の内現地発で午前中にらくらく自宅着。小仏で渋滞2km弱。もう冷やし中華の季節ですね。パンチあるなあ、この麺。ガツン、ヒィーッって来そう。バリカタは、とんこつ用語でしょう、何でもありだ。美味しきゃすべてOK。

コメントを投稿

食べ物・飲み物」カテゴリの最新記事