花耀亭日記

何でもありの気まぐれ日記

モンテ・デイ・パスキが揺れている。

2016-12-28 12:25:17 | Weblog

モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行(Banca Monte dei Paschi di Siena)は1472年創業の、現存する中で世界最古の歴史を持つ銀行である。イタリア第3位の大手銀行で、本店はシエナのパラッツォ・サリンベーニ(Palazzo Salimbeni)にある。

パラッツォ・サリンベーニ(サリンベーニ広場の正面に建つ)

モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行の扉

2001年に東京ステーション・ギャラリーで開催された「シエナ美術展」も、モンテ・デイ・パスキの支援抜きでは語られないであろう。2013年秋にシエナを訪れた時、これがあの銀行かぁ!と、しみじみ眺めてしまった。だが、残念なことに「サン・ドナート美術館」は観ていない。 

さて、そのシエナ随一の銀行が今経営難で揺れている。連日の報道によれば、イタリア政府やEUからの資金救済が不可欠なようだ。その巨大な負担額は財政的にかなり苦しいものであろうと思う。それでも(無責任な願いかもしれないが)この歴史ある銀行をなんとか存続させていただきたいものだ。

ちなみに、何年か前(2013年?)にRaiのニュースで、野村證券の欧州子会社とのデリバティフ取引がらみで大きな損失を出したことが報じられていた。それも原因の一つだったのだろうか??

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手作りオーナメント♪ | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。