ラーメンの優しい食べ歩き

元ラオタのゆっくりなラーメン食べ歩きブログです。

麺屋のスタ・凛本店(新型 味噌)@大井町に行きました。

2017年01月25日 22時59分15秒 | ラーメン 23区
今回は、赤くて、辛い、中毒性について考えてみました。


ラーメンにはファンを虜にする味があります。


ファンは愛好者でありますが


ファナティックという狂信者を語源とする説もあると聞きます。


辛くて、赤く、中毒性があるといえばもうおわかりですね?


そう!ラーメンにおける辛い中毒性を持つファナティックな味が!


今回の1杯です!!!!!


それではどうぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!



あれ?


中本ではありません。念のため。



今回のお店はのスタ・凛です。


大井町を本店とするファナティックな美味しさで食べる者を魅了し続けていると信じております。


数ヶ月前に味噌があることに気づき気になっていたのですが



まさかこんなに赤いとはw



そしてこんなに積んであるとはw


盛ってるんじゃない。積んでるんだ!って感じ


ミシッとした野菜ですが、これを美味しく楽に食べる方法、それが



天地返し♪


あれだけの野菜は麺とスープの熱で凝縮



ンフンフンフ!!


んー!


美味しいねぇ!


あ、失礼しました。


見た目に赤いでしょ。辛いでしょ。それだけじゃない。


辛さは見た目以上に穏やか。でも刺激ある辛さ。そこにニンニクが混じることで


アラビアータみたいな香ばしさと旨みに富んだスープなんです!


そしてすっかり忘れてましたが、これは新型 味噌!なんです!


味噌!?言われてみても味噌感を感じないけど、美味しいということはよくわかる!



そしてタップリの野菜はスープの旨みを吸い込んで食べ応え十分ですが


それはあくまでも麺を食べる際の箸休め的な存在感。



ごちそうさまでした。


ちなみに赤いのはスープの表面だけで、その下には褐色のスープが広がりますのでご安心を(何に?)


そう。凛の乾きは凛で潤す。ファナティック?それが何か?


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。See you!
ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戸越らーめん えにし(みそら... | トップ | らぁめん しんじゅく ほりう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン 23区」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。