ラーメンの優しい食べ歩き

元ラオタのゆっくりなラーメン食べ歩きブログです。

しなてつ(冷やし中華 ワンタンスープ付き)@荏原町に行きました。

2017年06月17日 16時09分37秒 | ラーメン 23区
今回は冷やし中華について考えてみました。


今年もこの季節がやってきた。


冷やし中華


そもそもの話は仙台のお店が発祥と言われる冷やし中華


冷やしメニューというのは、やや味を強めにしないと感じづらいように感じます。


それゆえ、やけに酸っぱく、やけに甘く、やけにしょっぱい


あ、それもイイんですよ。作品の価値観は人ぞれぞれ


でもね。普段美味しいラーメンを作るお店が作る冷やし中華ってのが美味しいのは当たり前だというのが今回のオハナシ



それでは今回のお店はこちらです。



冷やし中華あります。


今年もしなてつの冷やし中華を食べるのが楽しみな訳でございますと



ワンタンスープ付き


そして大盛り無料。特盛は100円増し


冷やし中華だけでもイイのですが、このお店を知っている人ならわかるワンタンも美味しいという真実から目を逸らさないということ



アングルを変えてわかる綺麗に折りたためられた麺に乗る極細のキュウリ。そしてもう一つの真実であるしっかりと焼き目あるチャーシュー


そしてキュウリに潜む同じように細切りされたミョウガが混じることを付け加えて



しっかりと水で締めた麺


適度に甘く、麺の旨みを引き立たせる味の濃さ


和カラシの風味がツンと鼻に


啜ってむせることないほのかな酸味


それらを感じるのは、冷やしだけど冷やし過ぎない美味しさを感じる適度な温度


夏真っ盛りでないからかもしれないけど、キンキンに冷えていないこれぐらいの温度が美味しさへのアプローチなのかもと



とはいえ、ワンタンスープが冷えた体を適度に温める。


醤油の旨身を適度に伸ばすスープの美味しさ



肉がギュッと詰まったタイプのワンタン


皮のチュルンとした食感と相まって、美味しさがクチの中で弾けるようです。


途中から卓上の揚げネギを入れると香ばしさがプラスされて美味しいですよ♪



ごちそうさまでした。


大人の冷やし中華がココにあります。


それじゃ、今日も最後まで読んでくれて、ありがとうございました。See you!
ジャンル:
ラーメン
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺肆 秀膽(支那そば)@平塚... | トップ | 麺でる(特製油まぜ麺)@戸... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問です (鎌倉在住)
2017-06-20 08:02:19
もしわかったらでいいのですが
知りたいことがあります

こちらブログが一つのきっかけで
暫く自分の宿題のメニューです。

冷やし中華の
ワンタンスープ付きは
塩味でも作ってもらえますか?
>鎌倉在住さん (中の人)
2017-06-21 02:30:26
ご質問ありがとうございます。

私個人は塩を注文したことがないので、できるかどうかは、直接お店の方に確認すれば間違いないと思います。

もし、塩味ができなくても、醤油味も素晴らしく美味しいです。

回答になっていなくて、すみません。


ではでは〜

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラーメン 23区」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。