うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

小型スイセンのいろいろ。

2014年03月31日 21時38分29秒 | 球根
国会中継みてましたけどね
仕事中に寝てたらアカンでしょ・・
それで何千万円ももらってて(汗)。
あの気持ち良さそうな椅子がいかんのだな、きっとそうだ。
こっちは、いつも楽しみにしているアイスクリームが
明日から10円値上げされて、どうしようか悩んでいるというのに(汗)。
おおっと、すいません ^-^;



ムスカリ`シベリアンタイガー´
アルメニアカムは、開花時に葉が伸び過ぎて草姿がイマイチですが
シベリアンタイガーは、葉もあまり伸びず開花時の草姿がよいです。
アウケリの園芸品種かなと思っていましたが
アルメニアカムの園芸品種として登録されているようです。


とっても小さい原種スイセン



「N.ウィルコミー」
どのくらい小さいか・・
定番の小型スイセン「テータテート(ティタティタ)」と比較してみよう。



「テータテート」



どですか?
ウィルコミーの花は1円玉とほぼ同じサイズです ^-^。
小球根性につき、休眠中の水分管理さえ気をつければ
あとは、全然難しくはありません。



これも可愛い♪



N.シクラミネウス
これは休眠中の水分管理がやや難しい種類。
植え替えも嫌います。
逆に、あんまり動かさなければ、毎年よく咲いてくれます。
しかし、全然増えないな・・;

こじんまりとした原種もなかなか可愛いでしょ♪


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Mシリピーチ♪

2014年03月28日 17時43分38秒 | クリスマスローズ
やっと、やっとの「Mシリピーチ」 ^-^。





タネまきから何年経ったかな。。(ラベルなくしてしまった;)
結構、時間かかりましたので、咲いてくれると嬉しいですね♪
ところで「Mシリ」って何の略だろ~。
タネを頂いたときのままの名で呼んでいます ^-^。

実生なので個体差があると思いますが
私の「Mシリ」はオリジナルに近いでしょうか~。

「C.コアクチリス」も↓みたく、個体差がありました。





開花までに時間はかかりますが
タネまきは、やっぱり面白いですね~♪


職場のクリローがすごいことになってきた(汗)





もう、何年も植えっぱなしですから(笑)。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パンジー展、大盛況♪

2014年03月22日 20時49分09秒 | 展示会
明日は森林インストラクターの研修会で講師をします。
普段の講習会に手を抜いているわけではないけど
明日の講習会は200%の力を出さなければなりません。。
なぜならば・・全員がスペシャリストだからです(大汗)。
フィールドに出ると、全員がほぼ全ての野草を答えられるようなレベルですからね。。
こりゃ~今年度最後にして、一番のワクワクです。

「虹色のパンジーフェスティバル」は大盛況です。
とうとう残り1週間となりました。



多数のテレビ局や新聞社さん、情報誌などなどに取り上げて戴いたこともあって
花の少ないこの時期としては、記録的な来園者数となっています。



品種展示用の花はやや少なくなってまいりましたが、まだまだ楽しめますよ♪









それではまた明日 ^-^。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

シダ復活。

2014年03月21日 23時05分03秒 | 熱帯・亜熱帯植物
最近の嬉しかったことといえば、シダの復活です♪

去年の記録的な猛暑で一番ダメージをうけたのがシダの仲間たち(汗)。
お譲りしていただいた希少なものが多いので、もうね、相当凹みました(涙)。
そのシダ植物たちにようやく勢いが戻ってきました。

シダは種類にもよりますが、デリケートで、とにかく生育が遅い・・
一度調子を崩すと、回復にかなりの時間を要しますからね~。。
諦めなくてよかった~ ^-^;



一番大切にしているシダ、復活♪
ニューカレドニアで採取していただいた、
何の仲間かさえ分からない、でもかなりキレイなシダ。
どこにも栽培データはないわけで・・
性質がわからないまま栽培するのは、とてもコワイことです。



「コリダリス・ソリダ`ベス・エヴァンス´」
コリダリスも暑さには弱い植物・・;
その中でも「ソリダ」は割に暑さにも耐える強健種です♪
今年も咲いてくれました ^-^。
コリダリスはとにかく肥培管理を怠ってはいけませんね。


明日も明後日も講習会。
年度末・・
そろそろ異動の話もあるかもしれないし、、
もしかしたら来年度はどのような仕事をしているか分からないので
残り2つという気持ちで、いつもより気合を入れて臨みたいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草姿よいピンクサンライズ

2014年03月17日 21時11分19秒 | 球根
最近、やけに髪の毛伸びるのが早い。
何があったというのだ、私の髪の毛よ!
ひょっとしてグルメ細胞が活性化された?(意味不明;)
・・・
なぜなぜ?と不思議に思っていたけど
単純に、月日の流れるのが早いからでした ^-^;
1週間が1日で終わってしまう・・そんな感覚です。
私は定時に仕事が終わるので残業などある方から言わせば
「めっちゃ時間あるやん」って言われそうだけど(汗)。

ムスカリが咲き始めました ^-^。



「ピンクサンライズ」
M.オーケリの園芸品種かと思っていたけど、微妙だ・・
海外のサイトでも色々調べましたが、やっぱり微妙・・
しかしながら、オーケリ同様、開花時にあまり葉が間延びしないので
草姿のカッコいいムスカリですね♪



「クロッカス`ミス・ベイン´」
見切り品を買ったの。
咲いてくれてよかった。

スノードロップ

「ニヴァリス`アトキンシー´」
G.エルウェッシーはおおよそ終わり。
ニヴァリスは、今が最盛期ですね。
アトキンシーはやや大柄な古い品種です。

耐寒性球根も面白いですね~。
開花期が短いものも多いから、見逃さないでおこう!
と思う。


ラケナリアも今が見頃なので。



「L.ヴァレリアエ」
ケープ州北部で比較的最近に発見された原種だそうです。
ラケナリアにしては地味な花です。


「L.ボルシー」
これも地味な原種。
タネから育てたの。


「L.クリスパ」
これもタネから作ったものだけど
葉がクリスパって感じではない(汗)。
間違ったタネが入っていたのかも!?(よくあることです)

去年は放置していたので、全然増えなかったり、球根が小さくなったり、、
今年はしっかり肥培管理しなければ~
できるのか(汗)。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加