うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

帰宅しました。

2014年11月16日 22時09分47秒 | シクラメン
東京の方はみんな親切で ^-^;
とっても親切に何でも教えてくれて。
私が田舎者故にかもしれないですけどね(汗)。
お陰様で無事、現地にたどり着くことができました。
この度は時間ギリギリのスケジュールだったので観光はできませんでしたが
電車に乗ってぼんやり景色を眺めているだけでも行ってよかったな~って思えるくらいです。

この度の主目的はシクラメン好きの集まりです。
関東の方が殆どで、私が一番遠かったですが、ま、飛行機であっという間です ^-^;
参加者のみなさんの知識はかなりハイレベルで・・
有名な方もちらほら。
チョット難しい植物の話、職場ではかなりセーブしているので、、嬉しかったな~(笑)。
オール学名で、専門用語遠慮なし。


横山園芸さんを見学。



一般の方の見学はできませんのでご注意を。
私の住む地域では、原種シクラメンが流通すること自体レアであって
これだけの鉢を見る機会はまずありませんから、本当に勉強になりました。


40年生の巨大ヘデリフォリウム。デカい!!


おもしろい個体をみせて頂きました。



写真ではよくわかりませんが、コウムのピンクリーフです。



ユニークな花のヘデリフォリウム。



カッコいい`ライサンダー´



月明かりのようにぼんやり黄色くなるコウム。


私はヘデリフォリウムオンリーで育ててきましたが・・
グラエカムも作ろうと思いましたよ ^-^;
これを見てしまったら、もう。。










これは良い!ということで選んでいただきました。



ありがとうございました ^-^;
庭で眺めていて本当に良い個体だな~って改めて思いました。
葉模様は地味ですが、ギザギザのグラエカムなんて、珍しいですよね。



みなさん良い方ばかりで、良い出会いもあって最高でした♪
横山さん、横山さんのお母様、ありがとうございました。

で、日本から発表できるようなものができたら・・
みなさんの目標と同じく、私の目標もココです。
とにかく良い個体を収集して、とにかく沢山タネを播く!ですね ^-^。
楽しみです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京へ。 | トップ | ピンクのバナナが割れました。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-11-17 14:47:38
師匠さま。

口があんぐりと開いてしまいました。
師匠が行くなら私もいけば良かった…

一度も行ったことないんです。
いいお買い物が出来て良かったですね!
もうお迎えの時間だ…。


オーリーちゃん、こんばんは ^-^。 (うっT)
2014-11-17 23:18:44
 オーリーちゃん、こんばんは ^-^。

 参加者のみなさん、かなり園芸のこと詳しくて、私はそれが一番驚きでした。専門家とお話をしていたようで(実際、ほとんどの人が、そういうお仕事の方でした)。なので大変に勉強になりましたよ。

 執筆もとりあえず今年度で終わりますし、時間に余裕もできそうなので、来年も参加したいなって思っています ^-^。是非、お会いしましょ~。

 私は実は、みなさんと話に夢中になっていて、販売コーナーには行かなかったんですよ(汗)。このグラエカムは、とっても良いからどうですか?って勧めて下さったものなんです。

 全く関係ない話ですが、チラっと富士山がみえたのが嬉しかったです ^-^。
良かったですね~♪ (ベルママ)
2014-11-18 15:05:48
うっTさんの嬉しそうな顔が目にうかぶようです。
素晴らしいお花に出会えて、本当に良かったですね。

>ユニークな花のヘデリフォリウム
これ本当にヘデリフォリウムですか?
コウムみたいですね。
色々なお花があるのですね。
目の保養させて頂きました。
素敵♪ (もも)
2014-11-20 10:12:07
原種シクラメンって葉が素敵ですねぇ
ライサンダーってレックスベゴニアみたい
こんな素敵なの見せてもらうと、育てたくなっちゃいますが、シクラメン苦手なんですよねぇ
我が家になぜか1種だけヘデリフォリウムみたいな葉の子がいるんですが、冬は室内管理したほうがいいんですか???


ベルママさん、こんばんは ^-^。 (うっT)
2014-11-20 19:51:44
 ベルママさん、こんばんは ^-^。

 もうですねー、この温室の中で1泊したかったくらいです ^-^;飛行機が出発するギリギリの時間までいました。なので、帰りはバタバタで十数分遅れていたら、空港に泊まらないといけないところでしたよ(汗)。

 このヘデリフォリウムの花は確かにコウムの花に似ています。この咲き方はかなり珍しいそうですよ。私も初めてみました。原種シクラメンって素朴なところが良いのであって、あんまり改良されてしまって鉢花のシクラメンみたくなってしまうのもどうかというところですが、面白いな~って思いました。
ももさん、こんばんは ^-^。 (うっT)
2014-11-20 19:58:22
 ももさん、こんばんは ^-^。

 そうなんです。楽しみ方って色々あると思いますが、私は花よりも葉模様を楽しんでいます♪ヘデリフォリウムやグラエカムはかなり葉模様にバリエーションがあって、観葉植物のように楽しめます ^-^。シクラメンって夏越しが難しいし、どうしても消耗品になりがちですが、ヘデリフォリウムなんて暑さ寒さに強く何十年も生きます。一生つきあえるところがいいな~って思っています。

 ももさんのお住まいの地域であれば、ヘデリフォリウムでしたら、屋外管理で大丈夫です。グラエカムは少し厳しいかもしれません。室内管理の場合は、ガラス越しの日にしっかり当てるのと、室内の温度が高くならないようにしないといけません。
こんばんは (あずきママ)
2014-11-27 22:49:20
横山さんのところへ行かれたのですね。
先日、うちのガーデンセンターで、講演をしていただきました。
クリスマスローズと原種シクラメン、ダイヤモンドリリーなどについてお話ししていただきました。
でも、私は仕事中だったのでお話が聞けずに残念でした。

原種シクラメン、毎年枯らしています…置き場所が悪いんです…わかっているんですが…ははは…笑ってごまかしています。
元気なのはヘデりばかりですね。

椿すごくかわいいですね。
すごく好みです。
いつか、うっTさんの交配したお花が買えるようになることを夢見ています。
楽しみにしていますよ~~~。
あずきママさん、こんばんは ^-^。 (うっT)
2014-11-28 20:37:17
 あずきママさん、こんばんは ^-^。

 そうなんですよ。さすがプロの生産者さん!株のクオリティーが半端なかったです。栽培法などに関しては、やはり生産者さんと一般家庭での栽培環境は異なる部分もあるし、愛好家のみなさんとも、また栽培法の違う部分もありましたけど、とても参考になりました ^-^。

 横山さんの講演は機会があれば私も一度は受講したいです。この度は原種シクラメンについて色々教えて頂きましたが、お話がとても魅力的で、どこか惹かれます。なので、初めてお会いしましたが、すっかりファンになりました ^-^; 同世代でありますので、私も横山さんに負けないように、家庭園芸の普及に貢献したいな~なんて思いましたよ。

 いつの日か、何か世の中に出せたらいいな~って思います。駄作を世の中に出してはいけないので、これからも研究をしながら、良いものを作っていきたいと思います ^-^。

コメントを投稿

シクラメン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事