うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

小さな花の可愛らしいユリ

2017年06月30日 20時41分39秒 | 球根
クマ鈴、買わないといけないな~。

ワタクシ、九州の山メインで活動してきたので
クマ鈴は必要なかったのだけど・・
九州ではクマは絶滅したとされています 
(※目撃情報あるとか、ないとか)
ところが最近活動しているフィールドがクマの多い
西中国山地中心なもので(汗)。

先日は、人なんてまず来ないであろう
深~い深い山中の沢でひとり
のんびり自然と一体化していました。
そしたらガサガサっと音がしたものだから
( ゚Д゚)!←こういう状態ですわ(汗)。

なんとクマではなく、警察官(捜索隊??)
3人が入ってきていたのでした ^-^;
このような山にまで、どなたかが行方不明にでもなったのかしら。
いや~焦った(汗)。
警察の方もゲって感じだったでしょうけどね(笑)。
お互い気まずいわ!!
しかし、そのお陰で「鈴あったがエエな」と
感じましたね~。



森でみつけた粘菌。
キレイだったので思わず撮りましたが
「ツノホコリ」で合っているかな!?


山口県生まれの小さなユリ「プチシリーズ」
紹介しておこうと思いまして ^-^;
10㎝ほどの可愛らしい花です。

スカシユリにヒメユリを交配して誕生したシリーズで
もしかしたら育て難いかな~と心配でしたが
特に問題もなく、むしろ他のユリに比べても丈夫な感じです。
具体的にはウイルスの症状が目立たない(酷くならない)感じ。
そしてよく増えてくれるし、毎年きちっと咲いてくれます。
なもので、これは良い品種だな~と思いました ^-^。

ジャパンフラワーセレクションの
切り花部門でのベストフラワー賞(優秀賞)を
2年連続で受賞しているし
アレンジメントの世界ではメジャーな品種ですよね。

しかし、鉢物としてはマイナーな存在かなと思います。
流通する品種や地域は限られていると思いますが
このシリーズはオススメです♪



プチ・ソレイユ



プチ・ロゼ



プチ・ルナ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島植物園のアジサイ | トップ | 平尾台のキノコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。