うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

ブルンスビギアの葉

2016年10月15日 20時43分11秒 | 球根
本日は長府庭園さま(山口県下関市)の依頼で講演会をしてまいりましたが!
会場は、長府毛利藩家老のお屋敷内(書院)ですからね。



斬新だな~(笑)。
タイトルは「園芸の常識・非常識」。
場所が場所だけに、果たして人が集まるのかな~なんて心配していましたが
先着50名はすぐに埋まっちゃいました。
えかった、えかった ^-^;



一度でいいから、こんなところに住んでみたいよね。



シュウメイギク。


帰宅後は大急ぎで球根類や宿根草の植え替えの続き!
下旬までには終わらせねば!と焦っております(汗)。

せかせか作業していたので、全然気が付かなかった・・



ブルンスビギアの葉が展開しておりました ^-^;
「B.elandsmontana」
な~んて美しい葉なのだろ~♪
シードセレクトということで、個体差があるのでしょう。
葉の縁が赤いのと、白いの。

実はこのブルンスビギアは昨年、元D植物園の著名な先生に頂いたものです。
海外のサイトで検索しても殆どヒットしないので、珍しい種類なのでしょうね。
草姿だけでも観賞価値が高いですが、花も楽しみです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後の花 | トップ | なんてこった~。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。