うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

灼熱の地獄台でカキラン観賞

2017年07月16日 20時44分08秒 | 野草


秋吉台の地獄台付近まで来ました ^-^。
腰丈まで生い茂った草をかき分けながら。
時には背丈より高くなったススキで
顔を切らないよう注意しつつ「カキラン」を探しました。





カキランです ^-^。
黄土色の渋い花を咲かせる野生ラン。
湿地性のランですが、ここ秋吉台では草原に普通に生えています。
地獄台周辺では、かなりの個体数がありますから
必ず見つけることができるでしょう♪



すでにタネができている。
開花期としては6月中下旬あたりが最高です。
おそらくは今月いっぱいは残っているかと思いますが終盤です。



地味な花ですが準絶滅危惧種の「スズサイコ」

7月は花が少ない・・
そして日差しを遮る木々がないので、散策は非常にキビシイです(汗)。
8月に入れば、咲く花の種類が一気に増えてまいります ^-^。



さまざまな種類のハギが咲きますので
今から楽しみにしているところ♪
写真は職場で咲いている園芸種です。

それでは、よい休日を♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「孫文蓮」観賞会 | トップ | 最後にみる花だとしたら・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
耳寄り情報 (月イチガーデナー)
2017-07-16 21:39:04
うっTさん、こんばんは!
カキラン、好きな花なのですが、湿地の花というイメージがあったので拙庭では無理と思い、手を出していませんでした。
普通の草原にも生えているようであれば、グラスとかと混植していけますかね・・!?
加賀の緋とかレモン色のとか、魅力的な品種ものもありますよね。
月イチガーデナーさん、こんばんは ^-^。 (うっT)
2017-07-17 14:01:07
月イチガーデナーさん、こんばんは ^-^。

秋吉台の草原は湿っぽくもなく乾燥しているような感覚ではありますが
覆い茂ったササなどで直射日光からは守られているという感じですね~。
そして地獄台はよく風が通るので、真夏でも意外と心地よかったりします。
カキランは野生ランの中でも栽培容易な部類とのことですので
月イチガーデナーさんのお庭でも育つのではないかな~と。
私は庭植えしたことがないのですが
シランと同じような環境に生えているところをみると
いけそうな気もするような!?

コメントを投稿

野草」カテゴリの最新記事