うっTと植物たち。

ただいま原稿、執筆中・・

リンドウのいろいろ

2017年11月04日 07時31分00秒 | 野草
お寝坊さんのリンドウもそろそろ起きました(笑)。
花はAM8時頃から開き始めます ^-^;
リンドウの花弁の裏は地味な色をしているので
ピッタリ閉じていると、蕾がついていることすら気がつかないくらいです。



それがいっせいに開いて青のお花畑に♪
マジックをみているような感覚ですよ ^-^;



あっち向いても、こっち向いてもリンドウが視界に入るくらいの株数。
繁栄していますわ~。



11月はイネ科植物や低木などはすでに冬支度をはじめていますし
この時期、花を咲かせる種類はかなり少ないです。
ライバルとの競争を避け、この季節に咲かせているとすれば
リンドウって賢いですね~。
花は12月までみられますよ♪

リンドウの基本色は青色。
大きな変異はなく、あまり興味ないと全部同じに感じるかも。
でも、じっくり観察すると個性があることに気がつきます ^-^。
ワタクシみたいなオタ・・おおっと、野草スキーにはわかる(笑)。
この度の観察でいいな~と思った花、みて下さい♪



底白。
花弁の先のほうだけ青いタイプ。
なかなかみない花です。



逆に全体が青いタイプ。



水色花で、やや白覆輪。



逆に濃色。

全部一緒じゃん・・と思ったあなた!
・・・
しゃあない、、(悲)。


秋吉台ではトレイルランの大会があります。
ここ近年盛んになっていますね、トレイルラン。
新しい散策路がいくつも増え、幅も広げられたリです。
野草スキーのつぶやきとしては・・ (;´Д`)。。ですが
草刈り、野草刈りをされたところのリンドウは・・



どれもこじんまり咲いています ^-^。
これは、これで可愛いらしい♪
自身が常に刈られるので、大きく生長することができないのか
周りのライバルたちが刈られるので、大きくなる必要がないからなのか
リンドウに聞いてみたいところではありますが
さすがに、話ができるところまでに至ってはおりません(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加