隠れ茶を守る会 グリーン・コネクションズ

茶処静岡の安倍川最上流、幻の銘茶の産地「梅ヶ島」の荒れゆく茶畑を・茶業を・景観を守るために活動を始めました。

6月27日 「大人の遠足to隠れ茶の里」準備進んでいます

2017年06月16日 | 最新ニュース
6月27日の「大人の遠足to隠れ茶の里」のお打ち合わせでサロン ド シャンティさまを訪問。
お打ち合わせはそこそこに、癒しの空間と時間をしっかりと楽しませていただきました。
 
サロン ド シャンティ主宰の磯部優子先生自ら中国や台湾に出向かれて入手されてきたお茶の数々。
烏龍茶・白芽奇蘭は体中に行き届くような華やかな香り。
 
 
浙江省「玉玲瓏」の黄茶は悶黄という熟成工程を経てできあがる、とても珍しい発酵緑茶とのこと。私はいただくのは初めて!
 
以下Wikipediaより
・・・・黄茶の加熱処理は低い温度から始まり、徐々に温度を上げ、その後徐々に温度を下げる。この処理法によって、茶葉の持つ酵素による酸化発酵が起こる。・・・・

まだまだ知らないお茶や生産方法がこんなにあることを知り、ワクワクします。
近年、烏龍茶の火入れが弱くなる傾向があるとのこと、香りをより残す方法としての一手なのでしょうか。
 
本題の「大人の遠足」につきましては以下です。
 
6月27日(火)
07:45 渋谷宮下公園交差点集合
11:00 梅ヶ島着 昼食
12:30 「隠れ茶の里」にて茶摘み・手もみ
15:30 赤水の滝または天空の茶畑見学
16:00 出発
19:00 渋谷着
 
持ち物・服装はこちらをご参照ください⇒http://blog.goo.ne.jp/kakurecha/e/2e9f72c45d6c47e19da5ebee18c0f5e5
 
残席2席ございます。
お申し込みは サロン ド シャンティ主宰の磯部優子先生まで。
 
皆さまのお越しをお待ちしております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティア茶摘み2017・無... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む