えっちゃんの星空CCD撮像日記(ほぼ毎日更新します!)

冷却CCDで今日も悪戦苦闘中、トホホ、、、。

南とかち天文村は快星!!

2018-01-10 19:49:24 | リモート撮像

気温も‐7度程度ととても暖かいです。

もちろん遠隔撮像中!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も遠隔ドーム作業

2018-01-07 22:33:52 | リモート撮像
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔ドームは人生の幅を拡げます!!

2018-01-04 10:43:33 | リモート撮像

天体写真はとても楽しいのですが、現実問題として体力勝負です。(爆)

天体写真は現実として、ある時から”億劫”になって自然にやめてしまう、、、。

なんてことが多いような気がします。

その点、遠隔ドームはそういう欠点はありません。

長く天体写真を楽しめます。寒くもありません。(笑)

これからIot(Internet of things)がますます進化していくでしょうね。

 

遠隔ドーム。こんなに素晴らしいものとは思いませんでした!

まさに人生の幅と喜びを拡げますね!涙が出るほど感激しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔ドーム安定動作後はどうする?

2018-01-03 08:42:56 | リモート撮像

遠隔ドーム、今年も改良に励みますが、安定動作のその後どうするのか?

 

望遠鏡を持ち運び、遠征して天体写真を撮る、天体写真ファンにとっては当たり前ですね。

ただ、体力をかなり消耗します。

いい空だったりした場合は充実感は相当ありますが、疲れます。(笑)

遠隔ドームは、赤道儀を入れ替えた場合、FSQ-130EDも同架させる予定で、

そうなるとほとんど遠征はしなくなる予感です。たまにはするでしょうが、、、。

後は概ね自宅や外出先などでのパソコン遠隔操作だけとなります。

 

体力的、時間的にかなり余裕が出ますので、次に取り組みたかったことに挑戦したいと思います。

この頃はめっきりわずかな距離しか走りませんが、昔から好きでよくジョギングしていた時期があるので、

再トライし、何年か後には出来たらフルマラソン完走に挑戦したいと考えています。

 

遠隔ドームは自分の可能性を大きく広げてくれそうです。非常に感激しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

惑星リモート撮像なんて面白いかもしれません。

2017-12-22 18:02:30 | リモート撮像

惑星の撮像は超強拡大ですので、自分の存在すら熱源、振動源で邪魔かもしれません。

そこで、惑星用遠隔リモート撮像装置なんか面白いと思います。

ドームでなく、スライディングルーフ。

肝心なのはファインダーですね。広視野からある程度の狭い視野まで、

3本から4本の電子ファインダーが必要になりそうです。

スライディングルーフは夜の間、開けっ放しにすると

床が夜露で汚れてしまう欠点がありますが、開放できるため気流上では有利な感じです。

また、惑星撮像なら比較的短時間で終わるかもしれませんので、いい感じです。

↓↓全天カメラに霜が付き始めている現在の南とかち天文村の様子です。

 もちろん遠隔撮像中!気温マイナス10度と暖かく、熱波来襲!!(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加