ジュエリー加工職人のひと言

ジュエリーリフォーム・加工・修理の他に日常に於いても良いと思ったことなども書かせて頂いております♪

ダムールリング風&クチュールソリティア風リング♪

2016-10-19 | アート・文化
大変に大変にご無沙汰しております。
ジュエリー工房鈴貴のhiroでございます。
本当に忙しくさせて頂いておりまして更新が
遅れて秋になってしまいました(・_・;
申し訳ありません。

気をとりなおして今回はたくさんリフォームさせて頂いているなかでかなり難易度の高い品をご紹介させて頂きます。
カルティエのダムールリングとヴァンクリーフアーペルのクチュールソリティアを参考にそれ風な
指輪にリフォームさせて頂きました♪
では画像です!



まずダムールリングを参考に作ったものですが
かなり難易度がMAXです。
通常CADというコンピュータなんかでつくる場合
はどうってことないですが、当工房の場合お客様の指輪を溶かして加工しますので手で作ります。メレーダイヤのところは彫り留めにしてしまうと(タガネという彫刻刀のようなものでラインを彫ります。)ラインが崩れますのでメレーダイヤのとこだけでも三重構造にしてラインを綺麗に取ってます。写真ではわからないですがダイヤと内外のレールの間にものすごい極小なスペースを作ってるんです実は。メレーダイヤ自体も一つが0.005〜0.008カラットくらいですので流石にシビレました!
お客様にも喜んでいただけたようで本当に良かったです。ありがとうございました。




次はヴァンクリーフのクチュールソリティア風です。
こちらもなかなかスキルの入る仕事でシビレました。お客様の地金とダイヤを活用してのリフォームですので当然溶かしてお作りしております。

リフォームというと高いイメージですが当工房はお客様の地金を溶かして加工しますのでよりご負担の少ない形を取らせて頂いております。もちろんメレーダイヤなんかもきちんと見て使えるものは最大限使う。そしてよりリーズナブルに!手頃な価格で気軽にリフォームできるよう全力でお手伝いさせて頂いております。
ジュエリーリフォーム〜指輪のサイズ直し等、貴金属のことでお困りの際はぜひ一度お気軽にご相談頂きたいと思います♪
当工房ウェブサイト
http://www.jewelrysuzuki.com/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラチナダイヤリングの爪修... | トップ | 12月になりました!気合いです! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む