□□お暇なら来てね。□□

□□韓流(パク・ヨンハ中心)、など興味の向いたものを紹介□□

日本デビュー日

2017-06-16 11:48:48 | パク・ヨンハ


2004年6月16日。
大切な日の一つ、ヨンハとの思い出の一つ。

冬ソナでサンヒョクを演じるヨンハが印象的で
歌も歌っていると「期別」MVを見て歌声にハマって
アルバムの韓国盤が入手できず台湾盤を購入していて。

そんな折、日本デビューが決まって日本盤が出る!!!と。。
何度も何度も歌声に包まれて過ごしました、今も。





「また時間を戻しても」
歌詞と編曲を担当されたキム・ジョハンさん。
アルバム「期別」では、「そうだね 愛は」も担当され、温もりもある好きな歌の一つです。
名前と顔が一致したのはキム・ボムスさんも出演だからと見始めた「私は歌手だ」で、
キム・ジョハンさんも出演してきたのでした。



コンジさん、がまた様子を夕方にUPしていました。
月命日でもないけれど新しい花が沢山ある理由は
日本デビュー日だからですね。。

・「盆唐メモリアルパーク パク・ヨンハ日本デビューである風景



キム・ヨンジュさんのTwitterで。
ヨンハのお姉さま達とのラインかな、UPもされていましたがいいのかなと勝手に心配。アセ

・「@JameslonLondon
 #박용하 韓国のファン 日本ファン 多くのファンの皆さん いつも元気で幸せになってください。




期別 [ パク・ヨンハ ]
[楽譜] バイエルで弾ける パク・ヨンハ/期別



・「【メール便送料無料】コンパクトサイズ バッグフック バッグハンガー 20P03Dec16
『パク・ヨンハ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬ソナ続編について | トップ | / »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。