□□お暇なら来てね。□□

□□韓流(パク・ヨンハ中心)、など興味の向いたものを紹介□□

私の頭の中の消しゴム(2004)

2005-10-28 00:14:26 | 映画
物忘れについて「ほら、あれだよ、あれ」と記憶の引き出しが硬い私にはドキリとさせられます(かるい健忘症とアルツハイマーでは違いはありますが)。
涙の(マジ)演技にもらい泣き。
<英題>「A MOMENT TO REMEMBER」
<公開時コピー>「死より切ない別れがある。」
永作博美さん、緒方直人さん出演の日テレ「Pure Soul~君が僕を忘れても」のリメイク。
「私の頭の中の消しゴム」というインパクトあるタイトルですが、恐ろしいほどに病気の怖さを言い当てています。
死より切ない別れ?死んでしまって二度と会えない別れほど辛いものはないだろうに、とは思うけれど。
「MUSA-武士-」のチョン・ウソンと「ラブストーリー」「四月の雪」のソン・イェジン共演。
イ・ジェハン監督(脚本も)は(BoAちゃんの「ID:PeaceB」など♪)MV演出も多く手がけているようです。

<あらすじ> 建設会社の社長の娘スジンは物忘れが激しい。
彼女は妻ある男性と不倫の関係にあったが、ついに破局を迎える。
その夜、傷心のまま彷徨っていた街で一人の男性チョルスと出会う。
その時は気づかなかったが、彼こそスジンの運命の人だった。
やがて再会した2人は、ほどなく恋に落ち、幸せの中結婚する。
甘い新婚生活に浸る2人だったが、スジンの物忘れが度を越したものとなっていく。
心配になって医者に診てもらったところ、若年性アルツハイマーという思いもよらぬ診断結果を告げられるのだった。
チョン・ウソン ・・・・チョルス
ソン・イェジン ・・・・スジン
ペク・チョンハク ・・ソ・ヨンミン
イ・ソンジン ・・・・・アンナ・チョン
パク・サンギュ ・・・キム社長(スジン父)
キム・ヒリョン ・・・・スジンの母 ←「永遠の片想い」でもイェジンちゃんの母親役だった
ソン・ジヒョン ・・・・チョンウン(スジン妹)
キム・ブソン ・・・・オ・マダム(チョルス母)
イ・ハン ・・・・・・・・ファン会長
チャン・イナン ・・・サス(師匠)
クォン・ビョンギル ・イ博士
シン・チョルジン ・・パク専務
イ・ヒョンミン ・・・・・コンビニ店員
イ・ジョンイン ・・・・保養院看護士
コ・ヒョヌン ・・・・・・オートバイひったくり
ウォン・イジ(友情出演)
http://www.keshigomu.jp/index2.html
(↓ 注:以下ネタばれあり)☆☆☆★★

若年性アルツハイマーという病気については、「マラソン」のように患者家族の葛藤など掘り下げる闘病ストーリーではなく、
男女のラブストーリーを重点的に置いた映画だと見れば甘~いラストシーンでもありました。
ソン・イェジンさん目当てに観に行ったようなものです。
冒頭のアイメイクの濃さにビックリしましたが、また色っぽくて似合うんですよねぇ。
ああいう女性が好みだったのでしょうか、不倫相手は(苦笑)
スジンとチョルスの出会いも唐突でいい。

一方PR記者会見等で凛々しい姿を魅せてくれたチョン・ウソンさん。
プレミア試写会後に行われたスタッフとチョン・ウソンさんとの食事会では、ウソンさん自らテーブルをまわり全てのスタッフ達にお酒をつぎながら女性陣に向かって
「これを飲んだら俺と付き合えよ(韓国語)」
と言ったそうです(例のシーンです)。私にも言って~~~速攻飲み干します!
「MUSA-武士」はチャン・ツィイー見たさに行ったのであまりよく覚えていません。スミマセン
チョルスという男はまったくの別人(そういう面もあるのでしょうが)で、野性味あふるるガーっとパワフルな面と、眼差しの温かい情熱的な面と、惚れました!
チョルスのような男性に惚れられたい!アハハ
男気を感じます。
だからこそスジンの手紙を読んで彼が泣いてボロボロになるシーンには、想いが伝わってこちらも泣けてしまうのでした。
チョルスの目を見ながら元彼の名前を呼んで「愛してるわ」とスジンに言われ、絶句しながらもなんとか「俺も。。。」と返した時の表情、
チョルスが診療所で涙を隠すためにサングラスをかけるシーンにも涙。
だからといってスジンのバックをひったくったバイクを止める方法は、笑って済まされるものではないと思いますが(映画だからよいのか?!)。
その後のチョルスがゴーグルをつけスジンがヘルメットをかぶるドライブシーンはとても好きです。
ラストまで見るたび車が変化を遂げているのにも笑えました。

お医者さまや寺の師匠などチャーミングなおじーちゃんたちも良かったです。
最後のコンビニのシーンにはクスクス笑いが漏れていました。
父親の「許す」という解釈についても良かった。
そうそういつだったかガテン系を集めた試写会の模様をワイドショーで見ましたが、男だらけでこういう映画というのも面白いと思いました。
彼は大工なので観たら親近感は持ちつつも職人的チェックはきっと厳しいと思います。
ま、そこは映画ということにしておいてお願い。
□innolife 「チョン・ウソンの涙、韓日ボックスオフィス同時占領
次回作の「チョン・ウソン&キム・テヒ主演『中天』クランクイン
チョン・ウソン(イグァク役)、キム・テヒ(ソファ役)、ホ・ジュノ(バンチュ役)、ソ・イヒョン(ヒョ役)、パク・サンウク(ヨウィ役)、キム・グァンイル(ウンキ役)、ユ・ハジュン(ウンゴル役)、パク・ジョンハク(チャンブシン役)とキャストも豪華で楽しみ。
□ブロコリ 「『ナンパの定石』撮影現場公開
ウソンさんもイェジンさんも続々次回作を控え頑張っています。

2005年10月26日(水)池袋シネマサンシャイン
草加シネマサンシャインと違ってネット予約出来るのが嬉しい。頑張れ草加。

若年期アルツハイマー病と生きる
■「PureSoul~君が僕を忘れても」あらすじ
 アパレル会社に勤める薫(永作博美)は、ある夜めまいを覚え一人の男性を巻き込んで階段から転落。
 翌日、薫はその男性が父の会社に勤める浩介(緒形直人)だと知ります。
 やがて、薫と浩介は大恋愛の末に結婚に至りますが、永遠の愛を誓い合った二人に残酷な現実が忍び寄るのです。
 脳神経外科医の桐野(室井滋)は、薫が“若年性のアルツハイマー病”で、やがて全ての記憶を失ってしまうことを告げます。
二人で過ごした時間や、夫の顔までも思い出せなくなる時が、刻一刻と近付いてくる。。。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新作ドラマ | トップ | テンテン最終日見えラジ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見たいものいっぱい! (ジョイ子)
2005-10-28 08:25:09
かこさんおはようございます。

見てきましたよ~ ラストの方で智恵子抄を思い出しました。一瞬正気に戻る?



>新入社員も見ましたコミカルなドラマですね

これから楽しみです。



B'Zの特広告 松本引越しセンター&イナバ物置です

おもしろいです。
お久しぶりで~す! (なお)
2005-10-28 12:38:07
かこさん、皆さんこんにちは~書き込みはしていなかったけど、ちょくちょく覗かせていただいていました。相変わらず情報が豊富で、スゴイ!ですね。



私も「消しゴム」行きましたが、冒頭のパンダメークにビックリ!でも、イェジンちゃんは「四月の雪」より可愛らしくてよかったですね。ヨン様もこういう映画を選べばいいのに、あえて難しい映画、監督の作品を選ぶからなァ・・・お姫様抱っこ、見た友達は皆うらやましがっていましたね。一生縁がなさそう・・・最後のコンビニのシーンは、一緒に見た友は「あれは夢の中のシーンかな?」なんて言っていましたが。でも、まァ希望を持たせるようなラストでしたね。



ヨンハはテンテンの方は既に31日まで録音済みで31日来日の噂もあるみたいだし、31日見えラジ~?の書き込みも見ました。どれが本当ですかね・・・
えっ?! (yakko)
2005-10-28 18:03:23
かこさん、こんにちは。(こんばんはかな?)



見えラジの方のコメントに、先に行ってしまいました。あちらで、ご挨拶もしませんで喜んでしまい、失礼しました。



なおさんの情報に、えっ?!

じゃあ、今聴いているのも録音ですかね?

見えラジは録画なわけないですよね?



「消しゴム」かこさんご覧になられたのですね。

私は前売り買いましたが、まだ行けてません。

行くときはすっぴんで行こうかと思ってます。(笑)

泣けますよね。



今日、やっと「憎くてももう一度」見ました!

泣き過ぎました…。

やっぱり最初の電話に出るシーン、戻して見てしまいましたよ。

役を演じてて「パク・ヨンハです。」なんてセリフ無い事だし、不思議な感じしました。





またまたスミマセン・・・ (なお)
2005-10-28 18:49:47
31日まで録音済み、来日・・・というのは、先日の公開放送に行った人が現地で聞いてきた・・・というのですが、又聞きなので、真偽の程はわかりません。不確かなことを載せてスミマセン。でもそのあとに見えラジのことが出たので、きっとライブですよね!?
TBありがとうございましたm(__)m (まーじょ)
2005-10-29 00:35:30
かこさん、お久し振りです。

TBありがとうございました。



さすが、かこさん。もうチェック済なんですね。

ウソンに惚れましたよ・・・。



と・・・浮気に走ろうかと思っていた矢先、見えラジのお知らせ。

どいつもこいつも、人が浮気してやろ~かと思うと、

足を引っ張るんだから??
これからです。 (ヘムヘム)
2005-10-29 13:00:27
こちらにもお邪魔します。

私も行きます!でも少し先、11日です。

やはり「涙」ですよね。

近頃はすぐ涙が出てしまうので・・・

困った顔にならなければいいけれど!
コメントありがとう☆ (か こ)
2005-10-29 15:15:42
 ジョイ子さん

ジョイ子さんもご覧になったのですね。

ラストを死ではなく一瞬正気に戻ったかのような、希望を持たせる終わらせ方で良かったです。

「新入社員」は週末中に見なければ。

毎週の楽しみが増えました。

B’z広告、面白いですよね。アイデアが尽きないといつも感心します。



 なおさん

なおさん、お久しぶりです。

時々でもこうコメントを寄せていただけると嬉しいですよ~。

>映画

パンダイェジンにはビックリですよね。でも似合ってたw

「四月の雪」はとうとう劇場で見るのを諦めました(あまりの悪評に金と時間を大切に)。

役としても愛し合う喜びに満ちたこちらの方が良いですよね。

恋は愛は人を美しく魅せるのでしょうか。

お姫様だっこ、私も細身なら羨むけれど腕がもげそうで申し訳なくて。グハハ

最後のコンビニのシーンはスジンの夢の中ともとれなくはないですね。

主演お二人と監督が好きなシーンはラストシーンだそうだから、一瞬正気に戻ったということかもしれません。

お互いがもっともっとツライ時期はあれから後のことでしょうし、明るいシーンで終わらせるのは映画らしくて良かったのでしょう。

>ヨンハ

SBS警備員が録音終わりと言った後でも生放送はあったし、来日の噂もありますがどうでしょうね。

現地の話も公開放送は最後だよ、という意味にもとれそうだしねぇ。

31日見えラジは決定だから録画ではなく生なことを願いたいです。



 yakkoさん

SBS関係者がとか、公開録音放送で最後と言ったとか、果てしなく噂ですね。

テンテン終了で打ち上げとかある(あった?)だろうし、SBS出待ちするファンは日々多くなっているのでしょうか。

>映画

泣かそうとしているシーンはわかるのですが、熱演の前にはもう涙ポロポロでした。

皆後で化粧直ししたかな(笑)

>憎くても~

「役を演じてて「パク・ヨンハです。」なんてセリフ無い事だし、不思議な感じ」

うんうん、そーなんですよね。相手が名前を呼ぶだけでドキドキしたり。

こちらでも泣けたのですか?どのシーンでグッときたのでしょう。



 まーじょさん

劇中のウソンさんには惚れましたよー。

上川隆也さんみたいな雰囲気もあって。

どいつもこいつも?( ̄ー ̄)ニヤリ



 ヘムヘムさん

ヘムヘムさんも見る予定があるのですね。

私も涙もろいかな、もらい泣きという感じです。

泣きそうな波があったのですが、ラストまでには収まったのでエンドロールが終わってケロッとした顔してもバレないかな(充分バレてた)。
「頭の中の消しゴム」みました。 (ちゃぎ)
2005-10-30 22:51:21
かこさん、お久しぶりです。 いつもロム専でした。ミヤネ~! ヨンハのテンテンも今日、明日で終わりですね。さっき、「オールイン」かかりましたね。 



「頭の中の消しゴム」はメチャ泣きました。久しぶりにおお泣きでした。 イエジンは「四月の雪」でもそうでしたが、お芝居が上手ですね。 天才的に役柄にのめりこむタイプかな?と思うのですが。 それに、時々見せる童女のような笑顔・・ あれは男は皆いちころでしょ!

ウソンは皆さんがおっしゃってるように、超格好よかったです。 やられたかもしれません。



明日の見えラジ。 うちのパソコンでも見えますように。
コメントありがとう☆ (か こ)
2005-10-31 16:49:39
 ちゃぎさん

お久しぶりです、ちゃぎさん。お元気でしたか?

かわらず読んでいただいて嬉しいです。

「四月の雪は」見るのを諦めたのですが、「ラブストーリー」「永遠の片想い」で大好きな女優さんだったので楽しみにしていました。

この映画では3通りな演技分けが見事でした。

イェジンさんも、ウソンさんも、パーフェクトで良かったです。

テンテン最終日、皆が見守る中、ちゃんと見られるといいですよね~それだけが心配です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
チャングムが終わって (人生をもっと楽しもう)
チャングムの誓いが、昨日終演を向かえました 家内は、感激のため、大粒の涙をうかべながらこのときを過ごしました チャングムを見始めたのは、昨年の今頃だったと思いますが、 その間のいろんな出来事を思い出しながら見たためだと、私も同じように熱くなりました
死よりも残酷な生がある◆『私の頭の中の消しゴム』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
9月22日(木)試写会にて このタイトルが、ストーリーの50%を語っている。私はどんな作品か、タイトルを聞いただけでどんな話かだいたい分かった。主人公は若い女性。彼女が『若年性アルツハイマー病』にかかり、新しいものからどんどんと記憶が消えて行く…という話だ。
私の頭の中の消しゴム (まーじょのつぶやき)
昨日は、B\'z仲間であり、KISS仲間でもあり、Queen仲間でもある社長とさいたまスーパーアリーナに行く前に、『私の頭の中の消しゴム』を観た。チョン・ウソン、カッコいい!!!!また、王子ランキングに変動ありかちょっと稲葉王子チックか?福山にも似ているかな。稲葉王子
涙、ナミダの私の頭の中の消しゴム (バツイチあずさ -出会い系 やる気マンマン-)
久しぶりに、映画館という大衆の中で不覚にも涙を流してしまった…たぶん、「グリーン・マイル」以来だと思うの。 そもそも、泣きの映画はひとりでビデオで見るって決めてるんだけど今回、一緒に映画を観ることになった人が韓流映画ファンで希望に沿って「私の頭の中の消し.
映画のご紹介(68) 私の頭の中の消しゴム (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(68) 私の頭の中の消しゴム 公開日朝一に 私の頭の中の消しゴムを観てきた。 四月の雪のヒットで日本でも急速にファンが増えているソン・イェジンと映画俳優として韓
「私の頭の中の消しゴム」をみた。 (今日も明日もカエラと映画とマンガ)
「そんなにね、世の中、山や谷はないですよ」by奥田民生  どーも。もー見る映画がなくこんなの見ちゃいました。 私の頭の中の消しゴ
映画「私の頭の中の消しゴム」見ました (どうせ誰も見てませんからっ☆★)
※ネタばれです※監督・脚本:イ・ジェハン出演:チョン・ウソン(チョルス役)、ソン・イェジン(スジン役)、ペク・チョンハクほか ようやく見ました。どうも「ブログになんて書こうかな」的な視点で見てしまうのでいけませんね^^;前半は「韓国にもファミリーマートある
「私の頭の中の消しゴム」 (ストーリーの潤い(うるおい))
観てきました。 ユメオさんがこれから観るとのことなので、ネタバレにならないよう、見所を少し書きます。 まずは、前宣伝で言われている先入観、特に、「アルツハイマーを題材にしていること」を、いったん忘れることをオススメします。 前半では、2人の男女が出会い.
私の頭の中の消しゴム 06年51本目 (猫姫じゃ)
私の頭の中の消しゴム 『武士-MUSA-』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul~君が僕を忘れても~ のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない.
『私の頭の中の消しゴム』 (アンディの日記)
『私の頭の中の消しゴム』 ★★★★ 【監督】イ・ジェハン 【出演
危うく...「私の頭の中の消しゴム」 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
平日のモーニングで見てきました。秊 私の頭の中の消しゴム 通常版 お客さんは主婦層が多かったように思います。 危うく泣きそうだったのだが、後ろの人の鼻水をすする音が うるさくて気が散ってしまった。(笑) 知らない方も多いのだが、原作は ...
私の頭の中の消しゴム (Kio -朔北-)
칠월삼십일(チリョイルサムシピル)…7月30日 일요일(イリョイル)…日曜日 見ましたよ。私の頭の中の消しゴム! 原題:私の頭の中の消しゴム 내 머리 속의 지 ...
私の頭の中の消しゴム (スーパーヅカン)
偶然出会った2人が恋に落ち、やがて結婚―。幸せな新婚生活、夫のお弁当にご飯を2つ包んでしまったりというミスでさえしっかり者の夫は愛おしく思っていた。大した事ないと思っていた妻の物忘れが深刻なものとなり、医者を訪れると“若年性アルツハイマー”と宣告 ...