おじいちゃんといっしょ

ボケには突っ込みを!漫才みたいな
五十路娘の初めての介護体験記!
ほのぼの のんびり 時にはイライラ介護します

手巻き寿司たべよ!

2017-01-04 19:23:23 | 日記
新しい年となりました。

今年もこんなブログを

読んで下さるという慈悲深い皆さまに

幸せがたくさん訪れますよう

お祈りしております!

いつもありがとうございます!

よろしくお願いいたします!


さて、年も明けましたが

年末年始、

朝晩通いでおじいちゃんのオムツ替えに

頑張った私に

お年玉はないでしょうか(笑)

「今日は正月か?神さん参り行かなあかんな~」と

しきりに言うおじいちゃんですが

車いすで、砂利道で人ごみの神社に連れ出す気力が

私になかったもので

かわいそうだけどお正月は少しの煮しめと

少しのお酒を温めて置いてあげて

お家でじっとしていてもらいました。

その間に私は旦那の実家へ出かけたり

長男が帰省してきたりと

どっぷり主婦の仕事をこなしておりました。

でもさすがにおじいちゃんも

じーっと家にいるのもさみしかろうと

3日は我が家に呼んでいっしょにご飯を頂きました。

若干おせちに飽きてきた我が家は

「今日は寿司食べたいな!手巻き寿司しよか!」ってことになり

おじいちゃんを呼んで手巻き寿司パーティ~!

やっほ~~~!

夕方おじいちゃん家へ行って

お風呂に入れて、着替えさせて

自家用車いすにのっけて

我が家までえっちらおっちら!

食べ過ぎた正月にはとっても良い運動ですw

さて!我が家で手巻き寿司!

「おじいちゃん、ほら、巻いてあげたからこれ食べ!」

「お・・おう・・」

「ほら、これも食べる?次どれにする?」

「お・・おう・・」

どんどんのりを巻いておじいちゃんに持たせて・・

あれ?あんまり進んでないね。。おじいちゃん。。

「なんか食べにくいな・・」

おおおそうか、のりって意外と食べにくいのね!!

入れ歯のおじいちゃん、

しかも合ってなくて、ただいま作成中の歯・・・

噛み切りにくかったな・・

なんでもよく食べるおじいちゃんだから

ついつい油断していたわw

「そうか、食べにくいよね、お刺身だけ食べとき!」

ってことで

お刺身とお酒を楽しむおじいちゃんでした。

おじいちゃんのためというよりも

自分が食べたかったからという理由が第一の

今年のお正月・・・

また一年が思いやられますが

今年もやっぱり自分中心の介護をやっていくんだろうなと

改めて思うのでしたw


そんなこんなでよく食べたお正月の後は

がんばって車いす押せってことで

帰りもおじいちゃんをのっけて

有酸素運動してきました!


ライザップいらずだわw



『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もういくつ寝ると | トップ | 寝た子を起こす »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL