専業主婦のミタ日記

マイペースで歩いて行こう!!

小林市・花げしき

2017-06-18 21:00:00 | 日記

主人と行って来ました。

注文した、「そば膳」が運ばれて来ました。

すごい数のお料理でした。

蕎麦を使った料理が多かったです。

それと

筍、ゴーヤ、フキ、カボチャ、かぼちゃの花

ゼンマイ、にんじん、新玉ねぎ、よもぎ、梅の実など

地どれの季節野菜を使った料理でした。

肉魚は使ってないのに、豪華でした。

これだけではありませんでした。

最初に注文した蕎麦が来ました。

小林産の蕎麦です。

かけ蕎麦か、ざる蕎麦

麺の太さが、3種類から選べます。

蕎麦の茹で汁も美味しかったです。

バイキングくらいに、お腹いっぱいになりました。

まだありました。

デザートの、シフォンケーキとコーヒー

シフォンケーキは、フワフワでした。

春菊と野の花が飾られて、お洒落でした。

「私はコーヒーが苦手なので、お茶でいいです。」

と言ったら、コーラを出してくださいました

私は、蕎麦が苦手なんですが食べれました。

お料理は、ぜ~んぶ美味しかったです

 メニューはこちらです。

お店は、江戸末期に建てられた民家を

22年前にオープンする時、改装されたそうです。

外を眺めながら、いただくこともできます。

数年前までは、茅葺き屋根だったそうです。

雨漏れで、トタンに変えたら

調理場の熱や煙が屋根から出にくくなって

家の中に、こもるようになったそうです。

庭から降りたところに、湿原があり

トンボが飛んでいました。

菖蒲や、ヤマホウシの花が綺麗に咲いていました。

お昼前に、予約の電話をしたら

2時でないと空かないと言う事で

その時間に行きました。

最後の客で、帰るのも最後でした。

食事が終わって、オーナーさんご夫婦が出て来られ

庭でしばらくの間、お喋りをしました。

お料理や、自然の話しなど

色々勉強になり、楽しかったです。

 

『宮崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えびの市・めがね橋と紫陽花 | トップ | UMK じゃがじゃがサタデー出... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事