専業主婦のミタ日記

マイペースで歩いて行こう!!

第2回 小戸之橋ストリート・フェスティバル

2016-10-15 23:23:23 | 日記

今年も、楽しみにしていました。

このような内容で開催されました。

シャトルバスに乗って

小戸之橋の仮橋を渡りました。

最初に、小戸之橋について

工事の内容などの、説明がありました。

非常に分かりやすい説明で

皆さん、興味深そうに聞いていました。

その後、歩いている間も質問が次々出て

丁寧に答えてくださいました。

この下に、水面から約25mの土台が埋め込まれています。

総事業費85億円です

そんな話しを聞きながら

終点に着きました。

私も、記念写真を撮ってもらいました。

仮橋は普段通れることは無いので

貴重な体験ができて良かったです。

そして体育館では

からからつみき

おもちゃ病院

手先の器用な方々が

おもちゃの修理をされていました。

牛乳パックを使ってびっくりポン

帽子が出来ていました。

この子は、絵も上手でした。

我が家は、津波到着ラインの

ど真ん中です

迫田病院のスタッフの方による

血圧測定や、AEDの使い方説明など

皆さん、興味深そうでした。

赤江小学校では

昔からカニを多く見かけていましたが

タンポリに住むカニの

種類が多いのにはびっくりでした。

実際はこれ以上の種類

いるそうです。

そしてこちらでゆっくり、くつろぎました。

「ふのやき」

高級なお菓子のようです。

香ばしくて、美味しかったです。

そして

抹茶をいただきました。

子供さんが、緊張した表情で

運んできてくれました。

それから外に出てみました。

親子木工教室

出来上がりは、こちらです。

煙体験コーナー

出て来る人の、表情の写真を撮っていたら

地元消防団の従弟に見つかってしまいました

「いやだいやだ・・・」

と言ったのに

私も入れられてしまいました

前が、全然見えず

後から来た、子供の後を付いて行って

やっと出る事ができました。

本当の煙だったら、目も開けられず

苦しくて

こんな物ではないだろうな・・・

そう思いました。

今年の熱気球は

強風のせいか、バーナー体験だけでした。

赤江の野菜トラック市

「白菜」100円が一つおまけで付いてきました。

お願いして、「からいも」も一つおまけで

付けてもらいました

 

 

『宮崎県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチパスポート6・中国料... | トップ | 今日のスカイツリー »
最近の画像もっと見る

あわせて読む