ホトトギスの呟き

日常生活を綴っています。
少しでも役に立つヒントを発信できればいいな、と思います。

引き戸の修理2題_楊枝の活用

2017-04-21 14:06:55 | うんちく・小ネタ

 母屋の大掃除中に、台所の引き戸のレールが折れているのを発見。
同等品を、カインズで購入してきた。
同時に、戸車も同じ径の物を購入したつもり。
帰宅して確認したら、レールをまたぐタイプ[凹」ではなく、溝にはまる
タイプ「凸」の戸車を購入してしまった。
翌日、ケーヨーd2で、適合品を購入できた。


 古い引き戸のレールを引きはがし、新しいものを固定した。
引き戸の戸車を2個交換して、固定しようとしたら、釘の固定穴がガバガバに
なっていた。
この時とばかり、木製の楊枝を釘穴に数本打ち込んだ。それから釘で固定。
戸車の固定はうまくゆきました !!!
 木製楊枝万歳 !!!


 翌日、新居の台所の引き戸が重く動きが悪いので、やはり戸車交換を
思いたった。長男が休みで在宅していた。
引き戸「かなり重い」を外し、脱衣場に底面を向けた。夕刻で、ちょうど
光線の具合がよかったことによる。


 前と後ろで戸車の仕様は異なるが、3年前にメーカーから1対購入してあった。
2個使いで、各々仕様が異なるので面倒だ。
これも戸車の釘をはずすと、穴がグズグズである。上記と同様に、
木製の楊枝を釘穴に2本づつ打ち込んだ。
これで2個とも戸車をしっかり固定できた。


 引き戸を再セットして、動かしてみると、指一本で軽く動く。
早く修理するのであった。
修理して、従来の機能を復元できたことは、嬉しいものだ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Fire_Tv_stick | トップ | イグニス_リコール3題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。