ホトトギスの呟き

日常生活を綴っています。
少しでも役に立つヒントを発信できればいいな、と思います。

ビワの葉茶を作る

2017-07-15 17:57:25 | 食・レシピ

 今年はビワが大豊作であった。
カミサンが、ビワの葉茶が健康によさそうだと言い出した。
数年前に、一度作ったことはあった。


 今回は、ちゃんと用具もあらかじめ¥100均で用意した。
1 洗い用タワシと俎板。
2 物干しと煮だし用の袋

 緑の濃い葉っぱを刈り取って、流水で俎板の上でタワシで軽く洗う。
そのまま、物干しにはさんで陰干しをする。
数日~  良く乾かす。


 乾いた葉をハサミで小さく切断する。
自分は芯まで一緒に切った。
これを手でもんで、更に細かく砕く。葉の乾き具合がわかる。


 ブレンダー「ミキサー」に入れて、粉末状にする。
ビワの葉の粉末を煮だし用の袋に入れる。
量は自分は適当。何回か試行錯誤が必要であろう。


 いよいよ煮だし用の袋に「パック」入ったビワの粉末を煮だすか、
お湯に入れて少し時間を置く。
結構いい色が出る。
これを飲む。香りはするが、苦手ではない。


 副作用がありそうなので、一度に余り大量に飲むのはいかんらしい。
2人で1日1袋くらいかな ?


 ま、材料費は安いし、手間もたいしてかからないので、これから大量に作ろう。
保存する容器も、紅茶を保存する奴がある。
少しでも健康になればよい。

 


だしパック


物干し


このビワの葉を使った


cutした乾燥ビワの葉


粉末にしたビワの葉


だしパックに入れたビワの葉茶をこの中に保管する

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷感タオルケットと半ズボン... | トップ | コマツナとかぼちゃの初物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。