ホトトギスの呟き

日常生活を綴っています。
少しでも役に立つヒントを発信できればいいな、と思います。

タマネギの一つの食べ方

2017-06-10 17:00:52 | 食・レシピ

 次男から、タマネギをチンして食べる方法を教えてもらった。
というのは、義妹の家からタマネギを沢山いただいたから。
豊作だったそうで立派な奴だ。
我が家では望むべきもない。


 長く保管できない種類なので、速やかに食べる必要がある。
ということで、いろいろな料理法を試している。
当然手間がかかるものはだめ。
オニオンスライスに、いろいろなドレッシングというのは定番。


 タマネギをチンも、いろいろ試した。
最初は、大まかに刻んで、その上からバターやら削り節などを
かけて5分くらいチン。 熱々にほんの少し醤油をかけてもよい。
これだと老人2人で中玉を一食で一個食べられる。


 少し改良して、タマネギを刻まないで、四つ割にして同じように
作った。ジャガバタの要領だが、バターが皿に流れ出してしまう。


 更に改良して、タマネギの上下だけ平面に切り取り、その上の
切り口にバターを載せた。
この方法が一番バターがタマネギにかかり、効率がよさそう。
 フォークとナイフでいただくのも、なかなかオツなもの。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモの収穫 | トップ | Fire_HD8とイグニスのbluetooth »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。