晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

【京都・風俗博物館】 2000年秋 実物大展示室

2014年07月26日 00時00分00秒 | 京都・風俗博物館
 京都市下京区にある風俗博物館のこと。

2000年夏、
二千円札(二千円紙幣)が発行されました。
ウラ面には、『源氏物語』の作者である
紫式部の肖像<紫式部日記絵巻の一部>が
印刷されたのでした。

風俗博物館さんの実物大展示室にて、
その部分を二枚格子ではなく
一枚格子で表したのがこちらの写真です。



一枚格子を上げる女君。
御簾の向こうには男君の姿が・・・。

(男君の写真を撮り忘れたのが悔やまれます。


角度を変えて。
一枚格子は内側に上げます。



御帳台の横には束帯姿の男君がいらっしゃいました。

(写真がボケボケです。


几帳に隠れるようにおわすのは
細長姿の女君でした。


細長姿を後ろから見た様子も素敵です。


前から見たところ。

“曇りなく赤い袿に山吹の花の細長”という組み合わせなので
『源氏物語』に登場する玉鬘をイメージして制作された細長なのかもしれません。



<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【京都・風俗博物館~よみが... | トップ | 【京都・風俗博物館~よみが... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む