晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

明智左馬之助湖水渡りの碑

2010年10月17日 23時18分20秒 | 近江路・歴女ブロガー旅紀行
明智左馬之助湖水渡りの碑

■住所:滋賀県大津市打出浜地先(琵琶湖文化館の横)
■交通:京阪「島ノ関」駅下車



琵琶湖文化館の横に「明智左馬之助湖水渡りの碑」があります。

“明智左馬之助”は、明智光秀の重臣・明智秀満(あけちひでみつ)のこと。


秀満は謎に満ちた人物で

1、光秀の娘婿
2、光秀の弟
3、光秀のいとこ

などなど、諸説あるようです。


そんな“明智左馬之助”が打出浜から馬を湖に乗り入れ、柳が崎に上がり、坂本城(明智光秀の居城)へ向かったという伝説(?)があるのでした。




説明板。
こちらの説明では、明智左馬之助=光秀の弟 となっています。




柳の木が目印です!!




本当に琵琶湖文化館の前というか横にあるのでした。



次は、事前にご連絡さしあげていた和菓子屋さんの「亀屋廣房」へ行きます。

京阪「島ノ関」駅から京阪電車に乗って「中ノ庄」駅下車。
徒歩数分のところにあります。


亀屋廣房 その1 ~膳所城のおもかげ~


近江路・歴女ブロガー旅紀行(ブログ「晴れのち平安」編) INDEXに戻る





web拍手を送る blogram投票ボタン


HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 滋賀県立琵琶湖文化館(休館中) | トップ | 亀屋廣房 その1 ~膳所城... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む