晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

【京都・風俗博物館~よみがえる源氏物語の世界~】 2010年9月撮影 あざれたる袿姿

2016年04月06日 12時00分00秒 | 京都・風俗博物館
 京都市下京区にある風俗博物館のこと。

四季のかさねの色目に見る平安王朝の美意識 に引き続き、
2010年9月に撮影した風俗博物館の展示の様子です。

東の対 北廂では
『源氏物語』<紅葉賀>より
「あざれたる袿姿~平安貴公子くつろぎの美~」
の場面が展示されていました。




舞台は二条院西の対に見立てられています。

<博物館レジュメより>
藤壺宮からのたまさかの返歌に心乱れ、もの思いに臥せっていた源氏は、しとけなく乱れた髪筋もそのままに、紅(くれない)の下袴に白い袿を無造作に纏い、紫の君のもとを訪れる。笛をなつかしく吹き興じながら歩む、そのうちとけた袿姿は、神々しいほどの美しさである。










袿姿の源氏をいろいろな角度から撮影。




袿姿の紫の君。


筝の琴が置かれていました。






絵の用意をする女房。






 局~女房の日常~「長月・重陽」「偏つぎ」「身嗜み、紙の手入れ・化粧」 へ続きます。





<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【京都・風俗博物館~よみが... | トップ | 【京都・風俗博物館~よみが... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む