晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

【京都・風俗博物館 出張展示】 2006年4月撮影 柏木の垣間見

2015年07月01日 00時00分00秒 | 京都・風俗博物館
 下鴨神社研修道場で行われた風俗博物館出張展示のこと。

2006年3月18日~4月27日まで
下鴨神社研修道場にて風俗博物館
出張展示が行われました。

タイトルは
“源氏物語と京都「六條院へ出かけよう」”

展示テーマは、同時期に風俗博物館で展示されていた内容と
ひとつづきになっていて「女三の宮の一生」でした。


寝殿では
『源氏物語』<若菜上>より
「柏木の垣間見」が展示されていました。




源氏41歳の晩春の夕暮れ、
源氏のお召しにより若者達が蹴鞠に興じていました。




左:源氏
右:蛍兵部卿宮(源氏の異母弟)

六條院に訪問していた蛍兵部卿宮と源氏は
高欄に出て貴公子たちの蹴鞠を眺めています。



蹴鞠ののち、階(きざはし)で休んでいた夕霧と柏木。

左:夕霧
右:柏木




すると、少し大きな唐猫に追いかけられた
子猫の唐猫が御簾をめくりあげました。

はからずも、柏木は御簾奥にたたずむ
女三の宮の姿を垣間見てしまうのでした。
柏木は女三の宮の美しさに心を奪われます。



垣間見の瞬間を上から見たところ。

女三の宮は、桜かさねの細長姿です。
五衣は紅梅かさね。



柏木の垣間見は、
源氏が近くに居たにも関わらず起こった
偶然の出来事でした。



 女三の宮の出産 へ続きます。




<コメントをくださる方は掲示板へ。>

 web拍手ボタン

blogram投票ボタン

☆チェック!:Amazon/源氏物語の関連本
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【情報】 福井県越前市 紫... | トップ | 【京都・風俗博物館 出張展... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む