晴れのち平安

webサイト『花橘亭』の更新記録。
源氏物語を中心に情報発信&平安な日々♪

甘春堂の「源氏絵巻白寿焼」

2008年06月13日 22時50分08秒 | 日記
京菓子司 甘春堂さんで販売中のお菓子のご紹介です。
2008年5月の京都旅行で購入いたしました♪


≪千年紀記念和菓子≫
源氏絵巻白寿焼


甘春堂さんの人気菓子「白寿焼(はくじゅやき)」に国宝『源氏物語絵巻』<御法(みのり)>の絵が施されています。
2008年から発売開始された記念のお菓子だそうです。




包装された状態。




包装紙を開けると・・・



源氏絵巻 白寿焼 の銘が書かれている雅な箱が現れます。





白い紙に包まれた「白寿焼」を取り出してみました。
内容はこのような感じです。

白寿焼 1個
源氏香(和三盆糖)2個
有平糖千代結び  2個


綺麗~~~。





国宝『源氏物語絵巻』<御法(みのり)>の絵です。
実物の絵は、五島美術館 所蔵。

『源氏物語』第40帖 御法(みのり)
光源氏が二条院の紫の上を見舞う場面です。

・男性⇒光源氏
・脇息にもたれる女性⇒紫の上
・後ろ姿の女性⇒明石の中宮





白寿焼の中に入っているお菓子をお皿に並べてみました。

千代結の飴菓子を割ってしまいました。
左の白い干菓子は「源氏車」をかたどっており、右の桃色の干菓子は全52種類ある「源氏香図」のひとつ『紅葉賀(もみじのが)』です。


美味しくいただきました。




HP『花橘亭~なぎの旅行記~』に戻る> <コメントをくださる方は掲示板へ

私のamazonストア「オススメ本と読みたい本リスト」もご覧下さい。
通常のamazonでのお買い物のようにご利用いただけます。
 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京菓子處 鼓月 「御紫(み... | トップ | 光の君リカちゃん »
最近の画像もっと見る

あわせて読む