小夜から手紙が届きました。【手紙ネタバレあり】

2016-10-13 19:20:49 | 雑談
修行に行った小夜から手紙が来ました。
【この先、手紙ネタバレあるよ(こっそり身長ネタバレもあるよ)】







審神者の呼称が違うとか、歴史的に間違ってるとか色々話題を呼んだ手紙だけど、個人的には、んなこたあどうでもいいんだよの世界かな。
小夜が私に手紙をくれた。その事実(設定)だけで、充分。
だって小夜がくれたんだよ、小夜が……小夜……小夜ォォォ…(TωT)……(←山姥切が溜息と一緒に柿を持ってくる十秒前)






小夜へ

手紙ありがとう。ひとまず無事に到着したようで、安心しました。
こちらはみんな元気です。主も、小夜がくれた柿を抱いて頑張ってるよ。
小夜とは何度もこの話をしたけども、強さには種類があって、主が一番好きな種類の強さを小夜はもう持っています。
だから今の小夜に何かしら他の強さが必要なんだとしたら、それは主のための強さではなく、小夜が強くなるための、小夜による小夜だけの強さだと思う。
それは小夜自身が見極めて会得するものだと思うから、主はただ見守るしか出来ません。
でも、いつだって主は小夜を信じているし、ずっと小夜の味方だからね。
政府という名の運営ちゃんさんが幽斎様のところにあなたを行かせたのなら、きっと意味があるのでしょう。
自分を信じて。あなたなら大丈夫。きっと見つけられます。自分が信じられなくなったときは、主や本丸のみんなのことを思い出してね。みんな、小夜が大好きよ。
次の手紙も、心から待っています。

追伸、
こちらは、今夜は随分冷えます。そちらの季節はいつ頃かしら。
風邪ひかないように、幽斎様のところでも、遠慮しないでちゃんとご飯食べるのよ。



以上。

はい、こんちゃん、小夜に送信して。(おいなりさんと一緒に差し出す)

小夜のはどうしてもお母さん口調になってしまう。
しょうがないね、小夜だもん。
120センチしかないのよ、あの子、だって。(意味不)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まとまりなんぞない。(近況... | トップ | 先走った妄想で勝手にパニッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。