まとまりなんぞない。(近況報告的な)

2016-10-13 14:28:04 | 雑談
とうらぶ、新男士チラ見せ来たね。
会津くんだとか包丁くんだとか、特定班が一生懸命調べてくれているけども、誰にせよあの見た目は短刀だよね。
会津くんなら、拡充? 包丁くんなら大阪城地下か。
会津ちゃんって、そういやしんけんにいたな。☆3なのに何故か手に入れることができない真剣少女が…。あの子、マジで来ないな。まあ最近しんけんのほうは鍛刀してないけども。
まあ、それは置いといて。
柴村氏が、「安心せよ、約束の日は来る。遅れたらごめん」ってツイで言ったらしいね。これはきっとオオカネヒラのことだよね。
やっぱり年末なのかな、オオカネヒラは。つーか、遅れたらごめんじゃねえよ。お前それ鶯丸の前でも言えんの状態だよ。
なんて嘘です、早くくださいオオカネヒラ。お願いします。ください。確定報酬でください。審神者なんでもしますから。

話思いっきり変わるけど、先週リアル脱出ゲームに行ってきたんだ。「夜の魔王城からの脱出」ってやつ。
友達三人で雨がざあざあ降る中走り回って頑張ったんだけど、半分くらいでタイムリミット来ちゃって脱出ならずだった。
元より脱出率は一割って聞いてたから、無理だろうなとは思ってたけど、最後の(←私たちにとっての)問題が、雨で紙さえぼろぼろになってなければ解けたんじゃないのって感じで、すごい悔しかった。大体さあ、「大雨警報出てるから、チケット明日に出来ますか?」って電話した時は「すみません、できません。レインコート着てきてください」って言ったくせに、現場に着いたら「雨がひどいので、今日のチケット明日に変更できますけどどうしますか?」って、なんじゃそりゃあああ!って思わずジーパン刑事にもなっちゃうよね。現場に着いて言われてもなあ。
でも本当すんごい雨だったけど、それでもその日約750名の人が参加してて、内約300名が脱出できたらしい。すげえ。ただただ、すげえ。
だって、友達と計算したんだけどさ、一時間以内にすべての謎解きするとしたら、移動時間も含めてひとつの問題に2分4秒しか使ったらいけないわけよ。それでギリ一時間なんよ。で、移動に結構時間かかるから(会場は遊園地だから広い)、2分は移動時間にかかるとして、謎解きには4秒しか使ったらいけないという…。初見が脱出できるゲームじゃねえだろと思った。
ちなみに私は、一番目の最初の謎解きしか出来なかった。てへ。後は全部友達の力だった。すげえや。(キラキラの眼差し)

で、それとは別に、他の友達連中と他の日に、西鉄電車の謎解きにも行ってきた。「福岡謎解きトレイン」ってやつ。
こっちは、夜の魔王城からの脱出と違って、制限時間ないようなものだし(その日一日しかフリーパスが使えないから、実質制限時間は始発から終電までになるのかな)、比較的謎解きも簡単で、普段は行かない駅とか町に行けて楽しかった。
でも、最後の問題がものすごく難しくて、ヒント三つまで見ても全然分からなくて、約二時間ドトールで頭悩ませまくった結果、やっと一人が閃いて、おかげで全問クリアすることが出来た。

夜の魔王城チームとは、来年二月の「大迷宮バハムートからの脱出」に挑戦してリベンジする予定。
でも、「それでまで、これやって訓練しとけ」って、友達からスマホの脱出ゲームアプリ入れてもらったんだけど、その第一問目からして全然分からなくて、しょっぱなからつんでるのはどうしたら…w 
西鉄電車のやつくらいの難易度だったら、私も活躍出来るんだけどなあ、うーん…(;'∀')。まあいっか。一人でやるわけじゃないし。←すごい適当且つ他力本願

自分的には、秋の行楽=人とのお付き合いはこれくらいにして、執筆に専念=自分の世界に籠るに移行したいんだけど、どうしても鳥獣戯画展見に行きたいから、それを最後に自分の世界に籠りたいな。せっかくの秋だし。秋はほら、なんていうか感性が研ぎ澄まされる感覚あるし。
でもまあ、なんだかんだで、本格的に自分の世界に籠るのは無理っぽいけど。主に猫のことで。
最近猫の写真をまったくUPしないのには、理由があってだな。
私のお嬢様が、夏のあせもから、それはそれはひどいことになって、一時期お岩さん状態で、やっと少しはよくなったかと思ったらまた悪化するの繰り返しで、もうね……。写真なんかUPしたらグロ画像ばらまくのと一緒になるから(本当、それくらいひどい)、やめてた。
段々寒くなってきたから、少しずつ良くなってきてると信じてるけど、なつのことだから何とも言えない。あの子、本当に、私を悩ませるのが上手。
あ、むぎやはなは元気です。はなは大きくなったよ~。ていうか、太ったよ~。わはは。泣こう。

この秋に、とまではいかなくてもせめて今年中に、何かひとつだけでもオリジナル書きたい気持ちはあるんだけどねえ。うーん。まあ、いいや。
そんな感じです。現場からは以上です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小夜が旅立ちました…(TωT)… | トップ | 小夜から手紙が届きました。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。