柿ぴーのつれづれ日記

食べるの大好き,旅行大好き,お菓子作り大好きな柿ぴーの日記(-△ー)ノ

辻井伸行さんが弾いた中で好きな曲 1

2017年08月04日 | 日々の出来事
辻井伸行さんが弾いた中で好きな曲、その1。

ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールの時の「ショパンのピアノ協奏曲第1番」
最近毎日CD聴いてます。

これは、泣ける。。。

特に第2楽章。
もう、息せずに聴きそうになります。

なんで泣けそうになるのか分からないけど、
とにかく、きれいすぎる。
音が魂に直接届く、とでも申しましょうか。

これ、コンクールの時、ある審査員の方が泣きそうになったので審査会場から席を外したとか、
あるオーケストラのメンバーの方が、泣きながら演奏したとか、本で読みました。

だろーなーー。
現場で聴いたら、絶対号泣しそう。

なんなんですかねー。

あの、ものすごい透明感は。
辻井さんの弾いてる姿も好きです
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 障がい? 特徴? | トップ | 辻井伸行さんが弾いた中で好... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事