柿ぴーのつれづれ日記

食べるの大好き,旅行大好き,お菓子作り大好きな柿ぴーの日記(-△ー)ノ

天使?

2017年03月15日 | 日々の出来事
それはもう何年も前の「ソロモン流」というテレビ番組。
初めて辻井伸行さんの事を知った。

そして番組の中で「コルトナの朝」を弾いていたのを観た時には泣けた。
あまりにも音色が美しすぎて。

私はピアノ演奏について技術的な事は分からない。
が、ただ感動した。
もし天国があったとしたら、そこの天使が奏でているに違いない、と思った。

当時、辻井さんがヴァン・クライバーン国際コンクールで優勝して日本が沸いたとか知らなかった。
番組でもその事はやったが、記憶にも残らなかった。

ただ、いつかこの人のコンサートに行ってみたいな、という思いだけが残った。

今、私の中で辻井さんがマイブームとなり、色々なサイトをみる事がある。
皆、彼の事を私と同じように感じているのが、納得でもあり不思議でもあり。。。

これだけ多くの人がそう思うという事は、彼は本当に天使なのか

しかし、お母様が書いた本に、彼の幼少期の事を、ピアノに向かっている時は天使のようだが、
そうでない時は大変、、、というような記述があった。
昼夜逆転とか、音に過剰に反応して泣きまくるとか大変な様子が伺われた。

お母様、テレビでは明るいだけのように感じられましたが、
大変なご苦労をされていたのですね。
本を読んだあと、「よく頑張ったなぁ」と、つい独り言が出ました。

最近では、日々、私は辻井伸行さんに癒されてます。
なので、彼本人にもですが、彼のご両親にも感謝しています。
辻井ファミリーと同じ時代に生きられている事に感謝です
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニヴァーサルデザインオペ... | トップ | 愛らしすぎる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事