見沼たんぼ近くの街

見沼たんぼ近くの暮らし紹介!

宅急便運賃値上げ

2017年05月26日 | 暮らし予想記事から

先日の新聞で ヤマト運輸の宅急便運賃が10月に値上げされる

との記事がありました。

 

我が家でもヤマト運輸の宅急便は以前から利用しているので値上げ

は困った問題です。

 

今までは 我が家で獲れた果物を安い運賃で秋田の親戚に送れたので

助かりました。

 

毎年1月に5kg位のデコポン・3月にボンタンと夏ミカン・7月に

自家製ブルーベリージャムとブドウを1回千円ちょっとで送れました。

 

しかも PM7時までに集配所に持ち込めば 翌日のPM2時頃までに

荷物が届きます。

 

荷物の発送時電話しておけば まるでご近所にあげるのと感覚的に大差

ありません。

 

今時 お菓子を送るにも4千円~5千円程度ではあまりいいものが見つ

からず 我が家で収穫できた新鮮果物で喜んでもらえれば最良です。

 

運賃が値上がりしても 恒例となった果物送りは続けるつもりですが

ドライバー不足を補う 自動運転貨物車の登場でさらなる次の運賃の

上昇は避けてもらいたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 花カレンダー

2017年05月25日 | 私の趣味の世界

我が家の2番手胡蝶ランが咲き始めました。

 奥の1番手より花が大きい

 

奥に咲いている花は今年の1月5日に紹介した胡蝶ランで

もう5カ月位咲き続けています。

 

短命な月下美人はPM7時位に咲きだし 2時間ほどで満開

となりますが朝には萎れてしまいます。

 

植物により 花の咲き続ける時間が大きく違うのはそれなりの

理由があるのでしょうが不思議な世界です。

 

長く咲き続ける胡蝶ランは 時間当たりの単価で評価すれば

超割安な花となります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 我が家の盆栽

2017年05月20日 | 私の趣味の世界

以前紹介した我が家の盆栽たちは元気に育っています。

 左がドラゴンフルーツ右がトマト

 

盆栽ドラゴンフルーツ

  

普通のドラゴンフルーツは草丈が3m位になりますが

この品種は0.5m位で実をつけます。

 

最近 待望の花芽を2ケ所見つけました。

水分管理に注意してミニドラゴンフルーツを育ててみます。

 

盆栽トマト

  また実が付き始めた

サンルーム内で2~3月に収穫した後 4月から外に出したところ

枝芽が成長して再び花芽をつけ始めました。

草丈もやや大きくなり 元気そのものです。

 

サンルーム内のトマトはまだ収穫が続いています。

 枝芽も伸びまだ成長している

 

窓先に移動したトマトは元気そのものです。

 

「窓を開けたら新鮮トマト」 がまだまだ続きます。

トマトの隣は 「窓を開けたら新鮮大葉」 で便利です。

 

今回 毎年収穫が終わる3末に処分していた盆栽トマトの意外な

生命力を再認識しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身近で栽培したい野菜

2017年05月17日 | 健康志向記事から

昨日見たテレビ番組で 医学的にも体に良い夏野菜のランキングが紹介

されていました。

 

№1 モロヘイヤ・・・野菜の王様と呼ばれるのにふさわしい栄養成分

   特にカルシュウムが豊富

 

№2 枝豆・・・ビタミンB群が豊富 定番以外に炊き込みご飯+鮭

 

№3 青じそ・・・カロテン・ビタミンAが豊富 炎症を抑える効果有り

   青じそとミヨウガを刻み込んだタレにしても食べやすい 

 

№4 ミニトマト・・・リコピン酸が豊富で抗酸化作用期が期待できる

   大玉トマトより総合栄養価が高い 工夫して皮を食べると良い 

 

№5 赤パプリカ・・・ビタミンCが豊富 シミ・シワ対策に効果有り

 

№1 我が家ではモロヘイヤは毎年栽培しています。

   固茹でにすると冷凍保存が可能で冬でも食べられ重宝します。

 

№2 枝豆も毎年栽培します。 工夫すれば年3回栽培可能です。

 

№3 我が家では青じそは種まきしなくても雑草同様に自然に生えてきます。

   サンルーム内では1月から食べられるようにプランター栽培しています。

 

№4 我が家の盆栽ミニトマトは11月~4月サンルーム内で栽培すれば1年中

   収穫可能です。夏場は地植えのミニトマトで沢山食べています。

 

№5 赤パプリカは栽培していないのでスーパーで購入します。

   赤パプリカは完熟なので種を取ることが出来ます。3月にサンルーム内

   で種まきして 5月に定植すると肉厚のピーマンもどきで重宝します。

 

今回のテレビ放送で身近な野菜栽培の効果を再認識できました。

趣味と実益の家庭菜園が増々楽しくなります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 フルーツトマトに挑戦!

2017年05月13日 | 私の趣味の世界

太陽光の奪い合いとなっているトマトをサンルーム側から

手入れできるようにしました。

 窓開けてトマトの脇芽取り

 横から見た状態

 上から見た状態

 太陽光十分なジャガイモは元気そのもの

 

これで3種類日柄調整栽培が上手くいきそうです。

 

昨日紹介したオランダカクタスは夕方に咲きました。

 サボテンの花はいつ見てもきれいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 花カレンダー

2017年05月12日 | 私の趣味の世界

5月の花カレンダー オランダカクタスが咲きそうです。

 この花は明るい時に咲く

花の形状は暗くなってから咲く月下美人に似ていますが

明るい時咲くので見落とすことはありません。

 

胡蝶蘭は1月末から咲き続けていますが 遅れて咲く

別の胡蝶蘭がつぼみをつけました。

 手前のつぼみが後咲き胡蝶蘭

(写真をクリックすれば見やすくなります)

 

5月末に咲き始め 8月まで咲き続けます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 フルーツトマトに挑戦!

2017年05月09日 | 私の趣味の世界

フルーツトマト化予定の 「桃太郎」 が苦戦しています。 

現在3種日柄調整栽培中のため 太陽光の奪い合いで一番

北側が不利な状態になっています。

 左からトマト・レッドオニオン・ジャガイモ

 ジャガイモには花が咲きそう

 

一番陽当りの良いジャガイモはグングン育ち元気そのものです。

6月中旬には収穫して ジャガバタでビールの友になる予定です。

 

中央のレッドオニオンも負けずに成長中・・・ サラダデビュー予定。

 

期待の 「桃太郎」 も成長中ですがやや遅れ気味。

今日 枝芽をとってあげたので成長効率がアップするはずです。

8月までには草丈2.5m位に育ち フルーツトマトを収穫予定。

 

取らぬ狸の皮算用にならないように工夫栽培してみます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旬の味

2017年05月09日 | 私の趣味の世界

太陽の恵みを味わえる季節になりました。

 

2階バルコニーでは

昨年は1株だったイチゴが株数も増え沢山実をつけました。

  大粒イチゴ

  

 これからが楽しみ

我が家では4プランター栽培 2プランター貸し出し中

 

地植えではサヤインゲン

 中央には中玉トマトの苗

 左側インゲンは草丈2m位

 左外側には次々花が咲く

(写真をクリックすれば拡大します)

 

 右側インゲンも大きく伸びる

 右外側も花盛り

 

旬のサヤインゲンは茹でただけで独特の甘さが有り

ビールの友として十分です。

 

太陽の恵みに感謝しながら 今の旬を味わっています。

家庭菜園は趣味と実益の楽しい世界です。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さいたま市アグリフェスタ’17

2017年05月04日 | 見沼たんぼ南玄関の街

今日はまるで初夏の様な気候となりました。

 

農産物の直売や各種苗の販売をしているさいたま市アグリフェスタ

を覗いてきました。

 

会場はちょうど太鼓の演技で多くの人で賑わっていました。

  元気よく連打が続く

 

子供たちは無料の遊戯を楽しむため 長い列で順番待ちです。

  今年は2か所設置

 

農協で販売している野菜は安く売っており かなり売れています。

苗の種類も多く 植えるスペースがないのについ買いたくなります。

 

万願寺とうがらしが1鉢150円・・・・・・・・・迷いどころです。

新品種の先が長いピーマン・近江ショウガ・トマト(麗華)等ほしい

ものがいっぱい!・・・・でも残念ながら植える場所がない。

 

タラの鉢植え・山椒の鉢植えが500円・・・500円で売れることが

不思議に思えます。

 

園芸市は見ているだけでも楽しいものです。

 

さいたま市アグリフェスタ‘17は明日も開催されます。

「宇宙戦隊キュウレンジャーキャラクターショー」 や「坂入姉妹」

歌のお姉さんショーなど催し物が盛りだくさんです。

 

露店も沢山出店しているので 露店巡りも楽しいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中古住宅

2017年05月04日 | 知って得する不動産情報

国土交通省は 良質な中古住宅を認定する制度を今年の夏にも

導入するそうです。

 

日本は資源が少ない国にもかかわらず 中古住宅の流通割合が

低い国で 今でも安易に中古住宅が解体されています。

 

国の方針が経済発展重視のため 多くの住宅を建てては壊し

建てては壊しを繰り返しやすい政策にしているためです。

 

これから人口が減っていく日本で 今までの様な資源浪費方針

では 将来が危ういとの方向転換だと思われます。 

 

我が家も築22年 今 売却査定をすればおそらく 建物評価

はゼロ査定 むしろ解体費を減額されることになると思います。

 

私の評価では 新耐震基準を満たしている・雨漏りもない・外装

再塗装は9年前に済・トイレや洗面所の設備は5年前に交換済等

で何ら問題なく生活できます。

 

売却すればゴミ扱いの我が家ですが 適度の手直しをしていけば

まだまだ家族が暮らしていけます。

 

今年 良質な中古住宅認定制度がスタートして 中古住宅の評価

が変われば 住まいつくりの考え方も大きく変わると思われます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残業代未払い

2017年05月03日 | 何とかならないかな・・・・

「我が社の常識は世間では非常識」 はよく耳にする話です。

 

最近 ヤマトホールディングスや関西電力などの大手企業でも

残業代未払いが相次いで発覚しており ずさんな労務管理に批判

が出ています。

 

先日 音楽ソフト大手のエイベックス・グループ・HDも数億円

規模の未払いの残業代が見つかったと明らかにしたそうです。

 

発表に至る原因は 昨年12月に東京労働局三田労働基準監督署

が全社員の調査を行い是正勧告を受けたためと思われます。

 

労働基準監督署からの勧告をめぐっては 会社のトップがトランプ

大統領みたいにブログで 「法律が現状と全くあっていない」 と

不満をアップしていたそうです。

しかし お上の力は絶大であり 未払いの残業代 対象時期は昨年

6月から今年1月まで 5月に支払うことになったそうです。

 

労働基準監督署が入った原因は解りませんが おそらく不満を持った

社員の勇気ある申告で調査が始まったと思われます。

 

1人の申告でも 全従業員にたいする残業代を過去2年分まで遡って

支払うように指導・勧告される可能性が有り 問題が大きくなります。

 

エイベックス・グループ・HDは最近 純利益1億円と下方修正を発表

したばかりですが 5月の数億円の残業代支払い・その他残業代で増々

財務内容が悪くなりそうです。

 

「この業界は個人努力・勉強が前提の仕組みなので残業代を求めることは

有り得ない。」・・・・私が初めて就職した設計事務所で先輩から聞いた

言葉で まだこの古き言葉が活きている会社が存続しているようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 マンション大規模修繕工事

2017年04月29日 | 知って得する不動産情報

マンションは一般的に10~15年で大規模修繕工事が必要と言われています。

 

修繕周期に適切な修繕工事をしておくことがマンションの寿命を延命し 快適な

マンションライフを送るのに必要不可欠と住民誰しもわかっています。

 

総論では大規模修繕工事は賛成ですが 各論の誰が大規模修繕工事の内容を確認

して工事依頼をするかとなると簡単には事が運びません。

 

多くのマンションでは輪番制の理事長が割の合わない業務をこなしているようです。

 

輪番制となれば 築10~15年に該当する入居者は何とか自分が理事長就任時に

大規模修繕工事にならないように住民総会で牽制し合います。

 

2回目以上の大規模修繕工事が必要となるマンションでは 入居者の高齢化が進み

管理組合の役員になりたがらない入居者が出てきます。

ましてや理事長となればなおさらのことです。

 

この現状を鑑み 国土交通省が対策の切り札と期待するのが外部専門家の活用です。

昨年 管理規約のモデル 「標準管理規約」 を改正し マンション管理士や弁護士

らも管理組合役員になれると明記したそうです。

 

外部専門家の活用は管理組合との十分な信頼関係が前提でなかなか難しい問題です。

 

入居者の多い大型マンションでは考え方もいろいろ 話をまとめるには相当の努力

と時間がかかります。

 

「雇われ理事長」 の報酬も日頃の努力に見合わないことが予想されます。

 

マンションはこれからも増え続けますが 「快適なマンションライフ」 はなかなか

難しい世界となりそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続 フルーツトマトに挑戦!

2017年04月27日 | 私の趣味の世界

先日 今年のトマトを定植しました。

今年は種まきが3月15日と遅れたので苗も小さめでした。

 

フルーツトマト化を狙っているトマトは直採種の桃太郎

 深さ20cm程度のプランター栽培

 ジャガイモ・レッドオニオンの北側

 限られた太陽光を分け合っている

 

欲張りの3連続日柄調整栽培は工夫が必要です。

 

その他のトマトは地植え

 大玉6本・中玉6本・ミニ4本

 

 

 絹サヤインゲンの間に中玉6本

  5月収穫

 

ここも欲張りの連続栽培でブロッコリー ➡ 絹サヤインゲン

➡ トマト ・ キュウリ と計画しています。

 

欲張り連続栽培も工夫次第で意外と収穫が楽しめます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンション大規模修繕工事

2017年04月22日 | 知って得する不動産情報

現在輪番制でマンション管理組合の理事長が回ってきた方は 不慣れな

確認事項と取りあえず承認印押し作業で苦労していると思います。

 

管理費の安さでリプレイスを狙うマンション管理会社の狙いは大規模

修繕工事・・・・大規模修繕工事の利益で管理費の安さは十分補える。

 

輪番制のマンション管理組合役員・理事長で複雑な大規模修繕工事の

見積内容を理解できる人は少数だと思います。

 

リプレイスで入れ替わったマンション管理会社は 管理組合のチェック

能力を十分理解して 拒否直前までの暴利を貪ります。

 

大規模修繕工事後は特に暴利見積が多くなり 管理組合の抵抗に対して

管理撤退を意識して勝負をかけてきます。

 

表面はにこやかな対応をする管理会社フロントはしたたかです。

「我が社を外してマンション管理が出来ますか?」 が根底にあります。

 

八方塞がり状態のマンション管理組合にニコニコ近づいてくるのが悪徳設計

コンサルタント会社です。

 

国土交通省は1月27日 マンション大規模修繕工事の発注で設計コンサル

タントを活用する際の注意を促す通知(国住マ第41号・国土建労第102号)

をマンション管理業界4団体に出しました。

 

比較的管理レベルの高いマンション管理組合では 大規模修繕工事で設計と施工

を分離して施工業者を競争見積方式などで決定する設計監理方式を採用すること

が多くなりました。

 

そこに盲点を見つけた悪徳設計コンサルタントは専門知識をフル稼働して 利益

相反行為を行っているようです。

 

悪徳設計コンサルタントの手法は多岐にわたり インターネットで多くの事例が

紹介されているので一見に値します。

 

これからもマンションは増え続けます。

避けられない輪番制の理事長には荷が重く 何も考えずめくら印を押したくなる

気持ちも解ります。

 

マンション生活は快適ですが 抱える問題も多いようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公益社団法人理事会

2017年04月20日 | 何とかならないかな・・・・

公益社団法人の運営をしている理事会の不正が相変わらず

発生しています。

 

今回は 「全国老人福祉施設協議会」 で役員や関係者の

高級飲食店での飲食費を 「会議費」 として不正処理を

繰り返していたそうです。

 

全国老人福祉施設協議会は特別養護老人ホームやデイサービス

センターなど約1万500施設・事業所が加盟し 運営費の

8割以上を会費で賄っているそうです。

 

安月給・経費削減で苦労する現場をよそに集めた血会費を一部

のぼけ理事の役得心で散財することはほぼ犯罪と思います。

 

東京・赤坂の料亭で 「元議員を偲ぶ会」 14人分で54万円

2次会は銀座のクラブで11人分55万円を会議費として処理。

 

料亭やクラブでお酒を飲んでどんな議題で会議をしたのか?

 

今回 「法人としての管理・運営能力の欠如が疑われる。公益

法人認定法に違反している恐れがある。」 との追及に対し一部

の理事が損害を賠償する考えを示したそうです。

 

理事になる方はそれなりの実績が有り 人徳がある方が多いと

思いますが舞い上がってしまう軽率な人も出てきます。

 

問題は この軽率な理事が例外なくリーダー格となり 集団で

赤信号を渡ってしまうことです。

 

3月の総会で会長を含む理事29人中28人が辞意を表明したこと

がせめてもの救いです。

 

次の理事になる方々が人徳のある人たちであってほしいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加