Kakeru Mizutani 『明日に翔ける』

SHIMANO Racing 水谷翔のブログ

Jツアー最終戦 終了!!

2016-10-29 01:11:08 | 日記

大分クリテとロードレース!

昨日終了しました、

僕はツールドオキナワには出ないので今シーズンレースは終了です、

まだイベントなどでは参加させていただく事もあると思うので宜しくお願いします。


レースのアドレナリンが一晩寝てもまだ抜けてないのか?と思うほど今シーズンのレースが終わったなぁ。という実感が湧いて来ませんね。

来年に向けてしっかりまた体も心も作り直していきそうですね。

最終戦のクリテウムとロードレースについて、クリテウムは距離も短くスピードレースという展開で去年のコースの逆回りを走る周回レースです。

時計回りに回るのですが、あまり時計回りは好まないですね。

でも時計回りに回る事により最終コーナーがかなり流れて行くために去年の様な展開になならず.去年は完全コントロールでした。が今年は勝ち逃げが決まりました。

僕は乗れません。
やはり勝ち逃げに乗れるまでまだまだ時間はかかると思いますが。まずはそこの勝ち逃げを一気に目指さないで、アタックの数で脚を付けて行けば、後はセンスでそこの勝ち逃げに乗れるようになると思うので。

まだまだアタックしてる数が足りないなと。脚力のレベルをまず上げる必要がありますね。

ロードレースの方は完全にサバイバルレース!

アタックしてそのアタックが集団に捕まったとしても、キツイからという思い込みで位置を下げてしまっては、それそれは大変な思いをする。中切れだったり。キツくても前に。前というのは10番手より前という事ではなく、先頭です!そこに居ることにより中切れなどはありません。

なのでスタートしてからはフルスロットル。位置を3番手以内でもがく。車でいう常にレッドゾーン!笑

でも下がらない!引き続ける!

そしたら気づいた時にはもう集団に30人いないくらいになってるでは。

そりゃレッドゾーンでもがいた甲斐があった、でも試練はそこから。。

4人が逃げてる。捕まえたい!
消耗戦だから尚更、元気な内に一気に!

だがザバイバルな展開からさらに抜け出してる4人だ。強力な訳だ。

周回重ねるごとに登り区間で死にかける。

だが平坦区間に入って行くたびにもう一回ゾンビのように前に上がって行く。

復活して平坦と下りで頑張る。

でも差が少しずつ広がって行く、
自分の体も脚なんか通り越して指先まで攣ってきて集団からも飛んでいく選手が、さぁここからという時に自分はジ・エンド。

レースは終わりました。

来期はジ・エンドしたところからさらに行ける用に必ずなりますよ。

ご声援ありがとうございました。


すでに来期に向けて出発して行きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば。

2016-10-29 00:53:27 | 日記

10月も終わり。
Jプロツアーも最終戦を迎えて。
クリテとロードレースの2戦です。



去年のクリテリウムの1枚。
去年は力なくスプリントすらしてない、

さぁ今年はどこまでレベル上がってるかな。


レースでの力はなによりの自分の指標になるので、どこまで上がってるか本当に楽しみ。


それでは優勝目指して頑張るぞ💪🏿
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの

2016-10-22 20:46:06 | 日記

2カ月?ぶりくらいのニュアンスハートさんで髪をカットカラーしていただきました!



シーズンもそろそろ終わりを迎えようとしていますが、髪の毛リフレッシュで最後まで!!

ニュアンスハートさんありがとうございました!

またお願いします〜!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情けない

2016-10-09 15:10:08 | 日記

遅くなりました。

国体全日程終了しました。

一カ月間トラックとロードのトレーニングしてきましたが、両立する事がすごく難しい事を改めて感じました。

それでも自分自信トラック、ロードとどちらの競技も好きで両立する事は難しいけど、どうしたらうまく両立してどちらでもコンスタントに結果を残せるかを、今後の課題として行きたいところでした。

最終日ロードレースは情けない。の一言につきます。
最後まで足ためてスプリント勝負なんて頭の片隅にもありませんでした。逃げ切って勝とうとしか思ってませんでした。でも力が足りないから逃げ切りもできず、情けない。

しかし攻めの走りをしてたら、身を結ぶ時は必ず来ると思います。

今年の国体も終わりまた来年。

しっかり国体でも結果残せるように出直していきます。

チーム鹿児島2020年に向けて進みます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手国体

2016-10-08 15:43:59 | 日記

ブログ更新できてなく申し訳ございまさん。

只今、岩手国体中でございます。

気がつけばトラックも予選落ちで、撃沈。
それはそのはず。高校時代はトラックとロードの両立でトレーニングしてたが今はロード一本。今や日本の自転車界もトラック中距離の枠ができるほど、我々の立場が1ヶ月くらいの調整でどうこう対抗出来るわけないか。と思うところで撃沈でしたね。笑

トラックのスクラッチで予選落ちしてポイント取れなかったにはロードで巻き返しするしかないですね。

明日9日は岩手国体自転車競技最終日。
ロードレースです。

まだ鹿児島県として冨尾大地選手のポイントレース2位が入賞の最高位。
優勝者が出てない。最終日のロードで自分に優勝を残してくれてる?笑

勝手な発想で明日が待ち遠しいですね。

それにしても同年代、高校からずっと共にしてきた冨尾大地がポイントレースで2位に入ってくれて、高校生も各種目入賞、自分の兄貴も入賞で、あと女子選手の団体や個人種目入賞で、天皇杯いわゆる国体の総合成績も現在4位につけているので明日のロード競技次第では3位に食い込む可能性もあります。

そういう面からしても明日の個人ロード楽しみです。

それでは宜しくお願いします!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加