隠れ家-かけらの世界-

今日感じたこと、出会った人のこと、好きなこと、忘れたくないこと…。気ままに残していけたらいい。

ご無沙汰しているうちに、五月も半ばだ

2017年05月18日 21時20分50秒 | 日記

2017.5.18(木)


 少し涼しげな空気が漂う。
 少し時間に追われて(あんまり好きじゃないけど、しかたないか)、ようやく心が落ち着きを取り戻す。
 母の日に花を携えて、若者がふたり、母を訪れてくれた。
 ありがたい。
 
 
 世の中を漂うきな臭さを、この緑の下でちょっと脇において・・・。
 やっぱり心洗われる。私はとてつもなく単純で、愚かしい生き物だ。
 

★ ひさびさの房総
 昔はよく泳ぎに行ったり、長く滞在したり、友人と浜で話したり・・・そんなふうに房総は身近な場所だったけれど、ここ何十年も、近くて遠いところになってしまっていたなあ。
 JAPAN JAMの翌日、養老渓谷~大原~犬吠埼を走ってみた。GWでもまったく静かで、穏やかさが悪くない海沿いの道だったな。あんまり海は見えなかったけど。

 養老渓谷は「チバニアン」で盛り上がっているんだって、帰ってから知った(アララ)(-_-;)
 http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/05/chibanian_n_9389072.html

 

 水量の少ない季節なのか、滝はことごとく岩場を見せていたけれど、太古の時代に思いを馳せれば、そんなことはどうでもいいか。

 そうそう、大原の「女良食堂」(民宿 かねも荘)の伊八めしと魚の定食(どちらもボリューム、味と言うことなし、で、1080円だぞ!)が今回のヒット! 
 http://kanemosou.com/

 

 夕暮れ前の展望台からの九十九里方面。ちょっと見にくい(-_-;)。
 風が怖いくらいに強くて・・・、で、たしかに地球は丸い。



■ 満島ひかりさん
 スピッツファン仲間だったなんて。なんだかうれしいですね~。
 ラジオのご自分の番組で、
 「満島ひかりを大人にした音楽」
 「シングル、アルバム、全部歌詞見ないで歌えるんじゃないかってくらい好き」
 「『田舎の生活』をくちずさむ」
 と。
 すごいなあ。
 「男として、ではなく、ああいう曲をつくるクリエイターとしての草野さんにとても興味がある」
 という発言もあったという情報もあるのですが、これは正確かどうか不明です。

 満島さん、私も歌詞見なくても歌えます(って対抗してどうするんだ。ハハ)



 スピッツと言えば、こんな記事も。
 そんなに目新しい分析でもないけれど(とちょっと今日は生意気な気分)、一応載せておこう(少し前のだけれど)。 
 https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakahisakatsu/20170510-00070786/


★ 「歌バカ」
 平井堅さんのベストに付随して、こんなアーティストたちが曲を提供。
 スピッツ草野も「ヘンな曲を」と。
 このメンバーの曲たち・・・、聴いてみたいな。
 http://www.sonymusic.co.jp/artist/KenHirai/info/481733




 
なんてことだ!
 バタバタしているうちに、5月17日が過ぎていた・・・。
 大好きなギタリストが50歳になった!
 おめでとう!とありがとう!を。
 三輪テツヤへ

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30周年だけどまだまだ若い音... | トップ | 緑も色濃く~スピッツMV »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL