kakeizukoboのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【まずは自分たちのことを知っておくべきです。】

2017-07-11 11:13:07 | 歴史
【まずは自分たちのことを知っておくべきです。】


核家族化が進んでしまったことで、日本人は家族・親族関係が
希薄化していると言われて久しいですが。
心の中には、家族や親族への想いや絆があるけど、
ちょっと気恥ずかしいので関心がない風を装っている。
そんな感じでしょうか。
全く関心が無いという人は、本当はいないのではと思います。

ですので、やはり、どの家庭でも「家系図」を作るべき、
「家系図」を作らなければいけないと思います。
気恥ずかしいからと、
関心がない風を装っているうちに、本当に関心が薄れてしまいます。
関心がない風を装っているうちに、知りたいことが消失・風化していきます。
あなたの心の奥にある家族・親族を想う気持ちや絆を風化させてしまわないためにも、
「家系図」は作らなければいけないものだと思います。
「家系図」を作るだけで、ご家族・ご親族との絆が確かに深まります。

あなたはどれだけあなたの家系のことをご存知ですか?
例えば、祖父母の誕生日や亡くなっているなら命日を言えますか?
どこの出身でどんな人生を過ごしてきたのかを言えますか?

「家系図」を作成する過程の調査で、それらのことがどんどんわかります。
あなたの祖先たちの人生の軌跡を知ることができます。
あなたの家系の歴史を学べる機会を逃してしまうのは、とても勿体無いことです。
記録や記憶は、廃棄されるなどして古い順に確実に消失していきますし、
確実に風化していきます。

「まあ、そのうちやってみよう。」と思うのか。
「よいチャンスだから、今、やってみよう。」と思うのか。

やはり、知る機会のあるうちに、
自分たちの家系のことをもっと知っておくべきだと思います。
http://www.kakeizukobo.com/
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本日限定午後3時までやって... | トップ | 【何も知らないまま一生を終... »

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。