みーのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

【日常から離れて素晴らしい時間旅行をどうぞ。】

2017-04-23 16:47:00 | 家系図

今しか出来ないすばらしい時間旅行に出かけてみませんか?でも、この旅は、現状維持で良いという方には向かないでしょう。知的好奇心と感謝の気持ちを持っている方だけが参加できる旅です。

おそらく10人のうち9人は、この話に魅力を感じるはずです。残りの1人も、それなりの知的好奇心と感謝の気持ちのある人だとは思いますが、その人にとっては、本を読んでもそこから得ることが少ないように、この旅をしてもただの旅として終わってしまいます。だから、自分の知的好奇心を輝かせ感謝の気持ちを心にとめるチャンスを逃してしまいます。

でも、あなたを含め、10人中9人は知的好奇心と感謝の気持ちで、この旅に多くの意義を見つけることができます。この知的好奇心と感謝の気持ちをもつ人たち、つまり、あなたは、この旅で自分の存在価値に気づくことになります。

このすべての旅程を終えるのは数か月後です。そして、この数か月の旅で、あなたは知的好奇心と感謝の気持ちを満足させるようなすばらしい成果を手にします。それは、あなただけが手に入れることのできるものです。あなたの過去と未来をつなぐ大切なものです。あなたにとって絆とも言うべきものです。あなたにだけ、これを手にする権利があるのです。

でも、問題もあります。記録は時間の経過とともに保管期限切れで廃棄されてしまったり、劣化して消失してしまったりしています。火災などの不慮の事故で消滅してしまうこともあるでしょう。あなたが手にできる成果は、年の経過とともに確実に少なくなっています。

そうなる前に、この旅を始めましょう。知る機会がまだ残されているのに、その機会を活かさずに一生を終えてしまったとしたら、きっと後悔します。知る機会があるうちに、あなたは行動を起こすべきです。あなたは家系を知ることで、知的好奇心と感謝の気持ちを刺激されます。あなたの潜在意識が大きく変わるはずです。

「意識が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる。」。

元巨人・元ヤンキースの松井秀喜さんが座右の銘として、また、サッカー元日本代表の中村俊輔選手が自身のサッカーノートに書いていた言葉として有名ですが、人間、最初にある「意識を変える」というところが実は一番難しく出来ないので、なかなか人生を変えるまで行かないのだと思います。

でも、家系を知ってみるとわかります。自分の心の持ちように明らかな変化があります。感謝の気持ちや自分の存在価値というものに気付かされます。実際に家系を知ってみないと、なかなか伝わらない感覚とは思いますが、私を含め多くの方は、強靭なメンタルを持っているわけではないと思います。だから、自分を改善してゆくためには、積極的に良い習慣を作ることを必要としています。

家系を見る。とても簡単で誰にでも出来そうなシンプルな習慣です。ですが、その効果は絶大です。頻繁に目にすることで、あなたの潜在意識が確実に変わっていきます。感謝の気持ちや自己の存在価値というものが自然と意識化されます。他者への感謝の気持ちを自然に持つようになり、自分には価値があるのだと自然に思えるようになります。

良い意識が習慣化されるのです。

貧富とか家柄とか関係なく、どんな人でも自分の家系を知るべきです。「意識が変わり、行動がかわり、・・・・・・、人生が変わる」と思います。

あなたがもし、自分の家系に興味を持ったことはあるけれど、実際には一度も調べたことがないのでしたら、ぜひこの旅に参加してください。あなたにとって思いもよらない意外な事実を知ることができると思いますし、新鮮な驚きもたくさんあるはずです。

一度でも調べなければ、わからないことですし、逆に、一度調べておけば、ずっと伝え残していくことが出来ます。何も知らないまま一生を終えるのはとても勿体無いことです。ぜひ、この機会に行動に移してください。何もせずにこのチャンスを逃さないでください。

こちらから、ホームページをご覧ください。
http://www.kakeizukobo.com/家系図を作って
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【SMAP解散について、今一度... | トップ | 【祖先を知るなら、今始める... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (ルイコ)
2017-04-21 21:52:37
 読者登録ありがとうございました。
備忘録のようにブログを続けております。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。