案山子の農家人日記~時の過行くままに

毎日の生活の中で、見た事、感じた事、考えた事など
写真や音楽を交えながら気ままに綴ります。

新年度に向けて

2017-03-31 22:00:00 | 雪国の暮らし


3月31日(金)

今朝の空



昨日の午後から雨になり今日も雨模様です。
苗代の除雪は中止になったが、代わりに雨が雪を消してくれる。
自然が力を貸してくれていると思えば、雨の日もそう悪くはない^^

今日はこの曲を
  
GLAY RAIN [PV]


弥生3月も今日で終わり。明日から新年度スタートと言うところですね。
期待と夢を抱え、ちょっぴり不安も持ちながら
ピカピカの一年生たちがスタートする。
子供だけじゃなく大人も・・・。
新たな出会いも多い時。そんな時期ですね。

  
”相田みつを”さんの作品をお借りしました。

自分の人生の半分以上も過ごしてきたオイラでも
春と言う季節はこころをウキウキさせてくれます。
まあ、頭の中は何時でも春爛漫だけどね(笑)
とりあえず一日でも早く雪が消えて欲しい。
それが今の切なる願いでもあります。

週刊天気予報を見ると、やっとダルマのマークが見えなくなって来た。

   2014090816480001.jpg 
 

    今日明日は曇りから晴れ。
    でも、オイラ地方は小雨模様の天気になってます。  
    
    昨年の4月11日には雪が降ったし、種まきが終わって苗代に
    置いた後にも降った事があるので油断は出来ないです。    

    



 
 

昨日は、午後から雷を伴った雨で苗代の除雪は出来なくて
親父が使う四輪車の修繕と補修をしました。



タイヤを全部外し、サンダーで錆び落としをしてから錆止め塗装。
コンパネで内枠をこさえて完成。
空気の抜けたタイヤは、親父に見て貰いパンクなどの修理をして貰ったが
今朝見に行ったら4本中2本がペッチャンコ (ーー;)...
JAから購入して数年経ってるから、そろそろ交換しないといけないかもね。
この四輪車は結構重宝なんです。齢を重ねるほどにww

スーパーなんかに買い出しに行った時に、カートを押して歩くと楽ですよね。
あの感覚でしょうか。掴まるのがあると楽なお年頃です (笑)

作業小屋から牛の飼料とかワラを運んだりするのに使うし
親父は、草刈りをした草なんかも運んだりして使ってます。
春作業が忙しくなる前にと思い半日掛かりで直しました。



もう今年一年分の肥料や農薬は配達済み。
新年度に向けた準備は万端と言いたい所ですが
何しろ、この雪が消えない事には始まらない (-"-;)



とりあえずは、種まきに向けての準備をコツコツとしてゆくしかない。
あとは、お天道様のご機嫌次第と言うところかな^^
今年は雪解けが遅い。







 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノクロームの世界ともそろそろおさらば

2017-03-30 22:00:00 | 雪国の暮らし


3月30日(木)

今朝の空



同じ写真を使い回ししているかのような何時もの景色ww
こんな空だったら毎日でもいい^^

今日は懐かしいところでこの曲を

  

【Live!】 京都の恋 【特別完全版】 渚ゆう子

 



今月も明日一日。
なんか月日が駆け足で過ぎていくようで・・・。
それにしても、今年は雪消えが遅い。



このところ天気が落ち着いているので苗代の除雪をしているが
1m以上はゆうにある。


 赤い相棒も任務は遂行中ww
 ここが終わるまではお役御免とはいかないので、もう少し頑張って貰おう^^ 


   2014090816480001.jpg 
         風がないのと雪質がザラメ状なので
         比較的飛ばし易いがそんなに早くは進めない。
    
         赤い相棒も悲鳴を上げるww
         じれったいけど壊してしまったら、元も子もない。    
    
         昨日の作業で、稲株が見える位まで下げたが
         畦が見える所まで到達していないのでまだまだ掛かりそう。
 


 

今朝、カミさんが牛舎の住人(猫)タマちゃんに餌を与えに行った際に
家の所から裏の沢に向かって、大きな足跡があるって言ってたので
朝食後に見に行ってみた。



確かにデカいし、人の足跡じゃない
追跡(笑)



しかし、早朝じゃないのでかた雪の状態は過ぎてしまいぬかるむ。
坂を上がった所で断念ww 熊じゃないとは思うがカモシカかな?



でも、足の配置からすればウサギのようだが
それにしてはデカい \(◎o◎)/!



この沢の雪が融けるのは来月の半ば頃になるかな・・・。



牛舎のある向山の雪も、日当たりが良いので大分山肌が見えるようになった。
毎年水芭蕉が生える場所に行ってみたが、まだ影も形もなかった。
代わりに



水仙?がもうすぐ咲きそうな感じだった。



この雪が全部消えるのは何時になるだろうね。
いずれにせよ、もう少しでモノクロームの世界ともおさらばだな (^^)/






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の空

2017-03-29 22:00:00 | 雪国の暮らし


3月29日(水)

今朝の空



今日の曲♪

  

SAKURA - いきものがかり (フル)




山も牛舎の周りも大分雪が消えてきた。
今日は苗代の除雪。
思っていたより雪が多い。

 2016/04/14

2016/04/23 


2016/05/10
部屋から見える桜は5月に咲く。



5月のGWは丁度田んぼの耕起作業をしている頃。
まだまだ、春は遠い。

でも、そろそろ冬眠から目覚めなくては
春の風を少し感じ始めた



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪崩

2017-03-28 22:00:00 | 雪国の暮らし



3月28日(火)



3月も残り少なくなりました。
昨日も今日も雨模様の天気で雪解けが加速しそうです。

今朝はこのBGMを

   

Guzheng's Unforgettable Melodies - Relaxing Music HD 1080p



先日の総会前に、苗代の除雪も半日位したんですがちょっと様子見してます。

 
このところの良いお天気と恵みの雨に期待を掛けて
どの程度まで融けてくれるか観察中。
それに、雨の日は無理してやる事もないし

組織の総会や役所への提出書類も終わってホッとはしているものの
相変わらず、次から次とこまごまとした提出物や書類作成が続いています。
自治会に関しては、会長職をおりて会計に回ったので
決算書と予算書を作成すればOKなので全然気が楽です^^
自治会自体が小さくて人数も少ない上高齢化している我が集落。
役付もまわり番じゃとてもやってゆけないので、当然役は兼任する事になる。
新年度の入れば、それぞれの会議等も目白押しになるだろうね。
頭の痛いところではある。



そんな中、昨日飛び込んできたニュース。
『栃木スキー場雪崩』
栃木県内の山岳部に所属する7校の高校生が、春山登山の講習会に参加していた。
雪崩は生徒ら55人が雪上を踏んで進むラッセルの訓練中に第2ゲレンデ付近で発生。

なんともやりきれない思いに心が痛みます。
これから楽しい事がいっぱいあっただろうに・・・。
訓練に不備はなかったのか気になる所ではありますが
春山の怖さを痛感するニュースでありました。

今回、犠牲になった方々のご冥福を祈ると共に
ご家族やお友達皆様の心痛をお察し致します。
生徒さん方のこころのケアも必要になって来ると思いますね。
自分より若い命が先に絶たれるって言うのは悲しい事です。


雪崩と言えば、オイラがまだこの世に生まれる前に
我が集落でも起きています。大正7年1月14日の出来事です。
詳しい事はコチラから→http://www.edinet.ne.jp/~gakuchi/higashiyuri.htm
児童7人が登校途中で雪崩に巻き込まれて4人が犠牲になりました。
今は、道路も良くなってその場所を通る事はありませんが
オイラが小学校の頃は、同じように4kmもの道のりをみんなと一緒に歩いて通っていました。
雪崩が起きた場所は、オイラの家から150m位しか離れていません。

前は、その現場の反対側に石碑が立てられていたんですが
今の道路が出来る時に移転して、我が家から近い所の国道端にあります。
移転する前は、毎年のように車の事故が多くて亡くなられた方もおります。
あまり頻繁にあるので、一部ではその子供たちが
連れて行こうとしてるんじゃないかって噂話も出る位でした。

記憶に残るのは、川に転落してから国道には上がらず
反対側の山に登って行った方がいて
地元の消防の方達が二日がかりで捜索し山中で発見した事がありました。
発見した時は、冬場にもかかわらず上半身裸の状態だったらしい。
気が動転して無我夢中で山を登ったんでしょうね。
もしかしたら、その子供たちの遊び相手になっていたのかもしれません。

道路が良くなってから、大きな事故もなくなってきましたが
その石碑に花を手向ける人も見る事はありません。
親族でないオイラの家で、深くかかわりあう事は出来ないけど
石碑の周りの草を刈ったり、除草剤を散布したりして荒れないようにはしております。
それも供養になればと思っています。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かた雪渡り

2017-03-26 22:00:00 | 雪国の暮らし

3月26日(日)


3月の最終日曜日の今日は良い天気になった。



今日はこのBGMをどうぞ
  
【作業用BGM】リラックスした音楽 1時間 - 美しいピアノとインストゥルメンタル 



昨日の夕方5時半から、道の駅「湯楽里」にて予定通り組織の総会が開催された。
参加者は、9人中5人。まあ、いつものメンバーになる。
総会自体は、特別な事はなく短時間で終了。
メインの懇親会に突入ww
普段、家でも食べる事のないブランド牛の「秋田由利牛」に舌鼓を打ち
寿司を頂きながらノンアルを飲む(笑)
和気あいあいの元に時間はあっという間。9時の解散と相成った^^
これで、28年度の活動は滞りなく全て終わった。
ホッとひと息って言うところです^^

今朝は、4時に起きて昨夜の会議の議事録等作成し
6時過ぎにKさんの所へ持って行く。
冷えこんだ朝で、氷点下4℃だった。



左側の山が八塩山で、右に鳥海山がちょっとだけ頭が見える。



木々の枝も凍り付いていたようです。
ひょっとしたらと思って、家に帰ってから近くの田んぼに行ってみた。



イケる ヽ(*^^*)ノ



この前は、ぬかるんで駄目だったけど今回はかた雪渡りが出来た^^
今季初!!
国道から田んぼに上がって小川のある所まで行くと



水際にバッケ(蕗の薹)発見 
小さな雪の乗った橋を渡り向こうの方へ渡ると

 足跡 
追跡ww



やはり、堆肥置き場まで続いていた^^ タヌ公だww
冷えこんだ朝限定のかた雪渡りを楽しんだ朝でした。

午前中は、牛舎の壊れた所の修繕をし
午後からは、苗代の除雪作業をして今日の仕事は終わり。
苗代の除雪はまだまだ掛かります。
昨年は、除雪しないで済んでいたところを見ると
今年は、去年よりこの時期としては雪が多いって事なんだろうな。
春が待ち遠しいです。


案山子





コメント
この記事をはてなブックマークに追加