■花冠月例句会■

俳句雑誌「花冠」の月例ネット句会のためのブログ 管理 高橋信之

●6月月例ネット句会投句案内●

2017-06-02 10:47:19 | 日記

●6月月例ネット句会投句案内●
①投句:当季雑詠(夏の句)3句
②投句期間:2017年6月5日(月)午後1時~2017年6月11日(日)午後5時
③投句は、下の<コメント欄>にお書き込みください。
※どなたでも投句が許されます。

▼互選・入賞・伝言
①互選期間:6月11日(日)午後6時~午後10時
②入賞発表:6月12日(月)正午
③伝言・お礼等の投稿は、6月12日(月)正午~6月14日(水)午後6時

○句会主宰:高橋正子
○句会管理:高橋信之
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■5月月例ネット句会/入賞発表■ | トップ | ■6月月例ネット句清記 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
6月月例ネット句会投句 (桑本栄太郎)
2017-06-06 13:11:54
★大海の浪に乗り居りあめんぼう
★天王山逆さ青嶺の車窓かな
★桑の実や母の無き子に甘く熟れ
6月月例ネット句会 (満天星)
2017-06-06 13:49:34
◇初浴衣の露店巡りやお稲荷さん
◇噴水の雀の羽を濡らしをり
◇人だかりの原爆ドーム青鷺来
6月ネット句会投句 (小口泰與)
2017-06-07 09:11:49
★満ちみちて棚田の水や時鳥
★包みたる濡れ新聞の夏の鯉
★渓流の白銀の水夏木立
6月ネット句会投句 (多田有花)
2017-06-10 10:10:53
晴天の続くこのごろ芒種かな
光る水受けて芒種の田一枚
にわか雨何度も梅雨入のゴルフ場
6月ネット句会投句 (高橋秀之)
2017-06-10 12:00:15
★張り紙の矢印の先ツバメの巣
★梅雨入りの日の事務所に傘並ぶ
★真っ青に広く大きく夏の空
6月ネット句会投句 (廣田洋一)
2017-06-11 10:19:18
★時の日やひっくり返せる砂時計
★空梅雨や如雨露の水を降らせたり
★水馬や小魚の影踏みており
6月ネット句会投句 (祝恵子)
2017-06-11 10:42:16
★花菖蒲池に目をやる男の子
★ちんどんやクラリネットは夏空へ
★さらさらと葉より色のせ紫陽花の絵
6月ネット句会投句 (藤田洋子)
2017-06-11 12:12:05
★蛍見に田水明りの山里へ
★点るたび蛍の葦辺声上がる
★せせらぎへ指差す先の初蛍
6月ネット句会投句 (柳原美知子)
2017-06-11 16:26:45
玉苗のずらりと置かれ水満々
梅雨に入る板間に飼い猫伏しおりて
枇杷熟れて雲間に空の青澄める

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。