あじ☆とら日記

旅行での美味しかった食べ物や
旅行中の出来事を、
日記に残していきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホントの〆は・・・

2009年07月07日 | タイ・バンコク(2009-6)
ソンブーンでお腹いっぱいですが、シメに参ります


なぜソンブーンの本店へ行くのかというと、そのままMango Tangoに行けるからかな


そうです、シメは Mango Tango へ向かいます


私も叔母も、マンゴー大好きですから、やっぱり食べておかないと

相変わらず、かわいい店内でオーダーを待ちます。


叔母はやっぱり、”マンゴータンゴ” 
私は”カオニャオマムアン(マンゴーもち米添え)”です




ヤバイッ  
”マンゴータンゴ”では多いと思ってオーダーしたのに、こんな量ではないですかっ



そういえば、2月に行った時にも、多さに驚いたんだった・・・


叔母は、もち米と一緒に食べるのも知らなかったので、おすそわけ

・・・と思ったら、私の方がプリンにアイスももらっちゃって、てんこ盛り状態

こんなに食べられな~~~~い

って言いながら、キレイに食べてしまうのは、なぜ


昼間のマンゴースムージーも美味しかったけど、やっぱりどれも美味しい




幸せ満喫で、ホテルへ戻ります。
なんせ明日は、5時にお迎えですから!

どうにか荷物をまとめて、シャワーを浴びて、今日は早めに寝よう・・・と思ったら


シャワーのお湯が出ないけどぉ



と、叔母がバスルームから出てきました。

見ると、昨日はなんとかつながっていた蛇口が、外れそうになってますっ


急いでフロントへ電話しました(叔母が、です)


しかし、部屋にも来ないし、返事がない。
再度、連絡するも『ちょっと待ってください』と。



しばらく待って『部屋を変えてくれれば、いいんだけど』って言うと



ボイラー故障で、全館、お湯が出ません



ですと~~~~~


『明日のチェックアウトが早いんだけど?』って言うと

『2、3時間後に直しに来るから・・・』という答え。


ここはタイ・バンコク。


その時間に、必ず直る保証もないし、私達はスッパリ諦めて荷物をまとめました
幸い、パウダーシートみたいなのを持っていたので、それで手足や体を拭きました。
・・・意外と、さっぱりするもんですね、コレ


シャンプーは無理でしたが、ちょっとさっぱりして、そのまま朝まで寝ちゃいました


しかし、叔母の英語力に感心してしまいました
私は今回、ナビゲーターとして、いまさら

ひとり歩きのタイ語、自由自在

な~んてのを買ったのに、まったく出番もなく、こんな時にやっとペラペラめくっていると・・・

普通に叔母が、英語でフロントへ電話してくれました


またしても、自分のふがいなさを実感してしまいました―――



残念ながらホテルからは、『直りましたよ』の電話もないし
チェックアウト時に『ごめんなさい』も無かったなぁ


このバンコクセンター、場所もいいし、今回もなかなか高評価だったのになぁ。
ボイラーが故障してしまったのは、仕方ないとしても・・・。



でも、安さと便利さで、また利用してしまいそうです――――
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまた、こちらへ | トップ | あっという間の4日間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。