レモングラス

ヨーガ&アロマテラピー

「神様が持たせてくれた弁当箱」

2017年06月16日 00時15分36秒 | 日記


「神様が持たせてくれた弁当箱」はたまたま水野南北の思想を知りたくて
読んだ本なのですが、読みやすくて面白かったです。

水野南北は日本易学の中興の祖といわれています。
人相と運勢を研究するうちにある人生観というか思想に到達したようです。

要約すると心の持ち方次第で人生が変わる、ということなのです。
この本のタイトルは聖書の言葉にも通じるところがあります。

「野の花がどのようにそだつのか、注意して見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。
しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾っては
いなかった。今日は生えていて、明日は炉に投げ込まれる野の草でさえ、神はこのように
装ってくださる。まして、あなた方はなおさらのことではないか」(マタイ6:28~30)」

この成句は確か、必要なものは神様が備えてくださるのだから思い煩うことはない、
という意味だったと記憶しています。

常に心穏やかであれば、人生もまた穏やかなものになる、といったところでしょうか。
わかってはいても、迷い多いのが人生なのですね。
だから、人は宗教や占いにヒントや答えを求めようとするのかもしれません。

この本の著者は神主さんですから神道についても触れていて、それがまた興味深かったです。



**アロマテラピー&ヨーガ・レモングラス**
谷根千エリアのプライベートアロマテラピーサロン、
レモングラス>のセラピスト、Yoyoです。

様々な紫陽花に出会うのが楽しみな季節になりました。
暑い日もあれば気温が低い日もありますね。
雨の予報のときには涼しくなりがちです。
傘と一緒に上に羽織るものを用意してお出かけくださいね。

手足が冷える、なんとなくだるくて不調だとか、更年期障害が辛い、
毎日頑張りすぎて首や肩のコリ、腰が、、、などという方は
アロマトリートメントでリラックスして緊張を緩めませんか?
アロマテラピー・レモングラスはセラピーキャッツ??いる
プライベートサロンです。
セラピストのYoyoはなんと!!1953年生まれの地元っ子。

自然の草花の香りと植物オイルでオールハンドの
優しいトリートメントをします。
やさしいタッチの
トリートメントは性別・ご年齢を問いません。
男性にも70代のお客様にもご利用して頂いております。

着衣のままでの施術をご希望の方はレイキをお試しください。

ヨーガの個人レッスンもいたします。

気軽にご相談、お問合せくださいませ。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早熟ゴーヤー | トップ | 「バベルの塔展」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。