梶の「趣楽独言」

陶芸・家庭菜園・ダンス・碁・蕎麦打ちなど趣味三昧に生きる老人の独り言

夏野菜

2017年06月22日 | 家庭菜園・庭
 昨日は久し振りに雨が降りました。特に柏市は6月になり殆ど雨が降らず、市民農園の土は乾ききっていました。

 トマトは脇芽から伸びた茎も多く、葉が茂っています。一昨日は梅雨に入る前にトマトの根元周りの葉を取り除き、脇芽から伸びた茎を取り除き、株の風通しをよくしました。この作業が終了後根元に土寄せを行いました。
葉や茎を取り除く前のミニキャロル


葉や茎を取り除いた後のミニキャロル


根元に土寄せを行った後のミニキャロル


 カゴメのミニトマト”ぷるるん”は生長が遅く、脇芽などが伸び伸びほうだいになっていました。一昨日は脇芽から伸びた不要な茎を切り取り、根元の葉も切り取りました。
伸び放題のぷるるん


整理後のぷるるん


 最近ナスの元気がありません。ナスの株の周りの土を指先で押しますとモグラの穴がありました。株によっては根元の下の方に穴が続いています。早速指先で穴埋めを行いました。ナスを植えているところは里芋を作っていました。肥料には米糠のぼかしを使っていましたので、ミミズが多いです。


 蔓なしインゲンの畝の一部分で葉が枯れ出しました。最近の暑さが原因ではと思います。


葉の下にはインゲンが大きくなっています。土曜日には収穫しようと思います。


 里芋は水を好む野菜です。水を与えていますが成長がよくありません。


 6月3日にサツマイモを植え付けてから水遣りを行っていませんでした。先週一部の株で葉が枯れ出しましたので、水遣りを行いました。昨日の雨で元気良くなりました。


 5月31日に定植したモロヘイヤは3週間経ち、株が大きくなり出しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏野菜 | トップ | 夏野菜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家庭菜園・庭」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。